今日は昼まで仕事。帰りにマクドナルドに寄って、妻のリクエストで新商品の「グランバーガー」というのを買って帰りました。少し高いですが、確かに今までの商品と比べると、パンもハンバーグもワンランク上という感じですね。

そして、サッカーJ2リーグでは、地元のレノファ山口が、アウェイで去年までJ1にいた名古屋グランパスを2-0で完封。速報を見ているだけでしたが、2点目が入った瞬間は、もうあまりの嬉しさに、ノートパソコンの画面に向かってガッツポーズをする私(笑)。

その後、妻とみぃを連れて、動物病院へ行きました。フィラリアの薬をもらいに行くためです。動物病院は、家から車で15分ほどの、かなりな郊外にあるんですが、ちょうど時期が時期という事もあり、大変混んでいました。40分以上は待ったと思います。

最近みぃは咳が多いのも心配でしたし、妻によると「体重が減った感じがして心配だ」との事だったんですが、病院で体重を量ると、何の事はない、かえって増量していました(笑)。それに、肺や心臓の音も調べてもらい、「何の心配もないです」との事でした。これで妻も一安心です。フィラリアももちろん陰性で、いつもの薬をいただきました。

そのうち歯石を取ってもらわないといけないと思っていますが、歯石を取るには全身麻酔が必要なんだそうです。そりゃ、人間みたいに歯石を取る間、大人しく口を開けて待っていられないでしょうからね。

今のところは歯周病もなく、心配ないようなんですが、人間でも犬でも、歯周病は万病の元ですから、時期を見て歯石取りもしないといけませんね。

そして、夕食の後は私だけでちょっと実家へ。母が、カレー用の牛肉を下ごしらえしたので、そのおすそ分けをもらいました。実家に行く途中では、ペットショップでみぃのための新しいおもちゃも購入。

新しいと言っても、今までのと同じ品物。毎度最後には破壊されてしまうので、今回で3代目です。

170422みぃ&とも

新しいおもちゃをくわえて、ご満悦のみぃです。ちなみにこの犬のおもちゃは、「ともちゃん」という名前です。私が名づけました。なぜ「ともちゃん」かと言いますと、犬のおもちゃですから「共食いの『ともちゃん』」なのです(笑)。

妻もみぃも今日は疲れた事でしょう。明日はゆっくり過ごして欲しいものです。明日は私は、博多までセミナーを受講に行ってきます。来週は、明日日曜が博多、水曜は岡山と、ちょいとばたばたしていますが、土曜が祝日ですから、頑張ってきますよ。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は昼まで仕事の後、サッカーの速報を見たりしてだらだら過ごしてから、みぃをトリミングに連れていきました。サッカーJ2は、地元レノファ山口が、徳島ヴォルティスをホームに迎え、1-0で勝っていたのに、終了間際にゴールを決められ、無念の引き分け。

私は、徳島生まれ山口育ちで、徳島という場所にはちょっと複雑な思いがあるだけに、残念な敗戦……。レノファ山口の次に応援しているカマタマーレ讃岐は、名古屋グランパスに1-2で敗戦。応援している2チームが揃って負けて、ちょっとがっかり状態。

で、みぃですが、トリミングで疲れたのか、今こんな有様です。

170408今日のみぃ

かなりお疲れの様子(笑)。

みぃをトリミングに連れて行く時は、私の車の助手席にみぃを乗せるんですが、運転にかなり気を付けないといけません。まあ、5分で着くからいいですが。

そんな事を妻に話すと、「私が隣に乗っている時も、みぃが乗っていると思って丁寧に運転して」と言われました(笑)。まあ、結婚当初よりは運転が丁寧になったと思うので、許してもらいましょう。

ところで、妻は今日「続・星の金貨」というドラマをdTVで見ていました。酒井法子が、しゃべれない女性を演じたどろどろ恋愛ドラマです。私は、横目でちらっと見ていただけなんですが、あまりにも誰も幸せにならない鬱な終わり方に、妻が声にならない叫びをあげていました(笑)。

現実世界こそ、理不尽で報われない展開が多いんですから、ドラマなどの架空の物語でまで、そういう展開は見たくないですよね。ドラマや映画、アニメは、見ていて気持ちよくなるハッピーエンドが一番です。

明日も天気はイマイチらしいので、ゆっくり過ごす予定ですよ。雨が降らなければ、トリミングでさっぱりしたみぃを散歩に連れて行こうと思っています。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は、愛犬みぃを久しぶりに散歩に連れて行きました。散歩コースは2種類決めていまして、いつもは近所の神社と公園を回るコースなんですが、今日は高速道路の高架の上を渡るコースです。

こっちのコースは、遠くに山々を望めて、晴れた夕暮れ時には眺めもとてもいいのです。神社コースよりは距離も長くなりますが、それでもぐるっと回って30分かかりませんから、ヨークシャーテリアの散歩としては、ちょうどいいくらいです。

頻度としては神社コースの方が圧倒的に多く、みぃも既にそっちのコースは覚えてしまっている様子。でも、時には違うコースに行くのも、いい刺激になるでしょうからね。

散歩が終わって帰ってくると、同じアパートでヨークシャーテリアを連れている方と、ばったり出くわしました。その方もヨーキーを連れていましたが、典型的なヨーキーっぽい外見で、体もみぃよりは大分小さいです。みぃは、ヨーキーにしては大きめで、体重も4kgあるのですよ(最近図ってないから、やせてるかも知れません)。

では今日のみぃの写真を1枚。妻が撮りました。

070325今日のみぃ

しばらくトリミングに行っていないので、大分毛がぐしゃぐしゃですね。次の土曜日辺りが、「切り時」でしょうか。トリミングが終わったら、また写真を載せようと思います。

一時期食欲が落ちて心配していたんですが、ドッグフードを変えて、更に食事の時に、ずっとそばにいて体を軽く触っていてあげると、よく食べるようになりました。何か精神的に不安定なのかも知れませんね。

もうすぐ、今年のフィラリア予防薬のための受診に行かなくてはなりません。もうそんな季節なんですね。妻は「今年も梅雨が近づいてきた」と、まだ春も始まったばかりのこの時期に、既に戦々恐々としていますが(笑)。

明日は、またもや朝から博多へ。先々週の鹿児島セミナーに比べると、少し肩の力を抜いていける感じではあります。鹿児島に比べたら博多は近いですしね。とは言え、行きは在来線を使うので、合計2時間くらいかかりますが、帰りは新幹線であっという間です。

行きの電車でしっかり寝て(?)、頑張ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

最近、愛犬みぃ(ヨークシャーテリア8歳♀)の食欲が落ちている事を書きました。なので、ちょっとドッグフードを変えてみる事にしました。

我が家で使っているのは、「アカナ」というドッグフードです。結構高級品らしいですよ。妻の実家にもヨークシャーテリアがいまして、ココロという名前なんですが(10歳♂)、以前皮膚炎に悩まされていたそうなんです。

それを行きつけのトリミングハウスのトリマーさんに相談したところ、アカナがいいとアドバイスされて、使ってみたところ、立ちどころに皮膚の状態が良くなったんだとか。犬も人間も、食べ物の影響って大事なんですね。

それ以来、みぃにもずっとアカナを使っているんですが、最近食が細くなった事を心配していました。なので、ちょっとドッグフードの種類を変えてみたんですが(アカナには色々種類があるのです)、改善せず。

獣医に診せる事も考えたんですが、おやつは喜んで食べるんですよね。変えたドッグフードの味が好みに合っていないのかも知れないと考え、また変えてみました。以前は牛肉、羊肉、バイソンの肉をベースにした「ランチランド」を使っていましたが、それを、魚肉ベースの「パシフィカ」に変えてみました。このパシフィカは、妻の実家のココロも食べているんだそうですよ。

と言っても、変えてまた食べなかったら勿体ないし(アカナは結構お高いのです)、一番小さな袋の物を買い、今まで使っていたランチランドと混ぜて与えてみました。

すると、今までの食欲不振ぶりが嘘のようにもりもり食べるではありませんか。食が細くなって体重も落ち気味でしたから、私も妻も一安心です。犬にも味の好みってあるのかも知れませんね。

最近、朝ごはんを食べなくなっていた事も心配でしたが、これで朝も食べてくれるようになるといいなと思っています。人間も犬も、規則正しく、バランスのとれた食事は健康の基本ですからね。

明日の日曜日は、特に用事もないんですが、妻が先日作ったプラ板アクセサリー用のストラップを買いたいという事で、買い物に行きたいとの事です。が、明日はJ2リーグレノファ山口-アビスパ福岡の試合がテレビ中継されます。話し合った結果、試合が終わってから買い物に行き、ついでに外で晩ごはんも食べようという事になりました。

久々に、妻が好きなびっくりドンキーに行くのもいいかも知れません。楽しんできます! にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

2月最後の日の今日。朝は少し冷えましたが、日中はとても天気がよく、暖かい1日でした。妻は、愛犬みぃを連れて散歩に行ったようですよ。みぃも外出を楽しんだ事でしょう。良かったですね。

ただ、相変わらずみぃは食が細く、体重も落ちてきているようなので、心配です。1年くらい前までは、朝になると「ごはんちょうだい!」とばかりに、寝ている私の顔に飛び乗って起こしに来ていたのですが、最近は昼頃にならないと食事もしないようです。

ごはんちょうだいで起こされるならまだいいんですが、しばらくはみぃがトイレシートの上でおしっこをする前に、いつも私を起こしにきていた事がありました。それも、朝5時くらいに。暗いのが怖かったんでしょうか。用を足すと、平然とベッドに帰って行って、私はいつも、眠い目をこすって後始末をしていましたよ(笑)。

もう8歳ですし、ドッグフードをシニア用に変えた方がいいのかも知れませんね。一度獣医さんに診せてみる事も考えています。いつまでも元気でいて欲しいですからね。

170228みぃソファーの上

それでも、私が仕事を終えて帰宅すると、嬉しそうに迎えてくれます。私にもかなり慣れてくれていると思うんですが、朝は妻が起きるまでは、決して妻のベッドから離れません(たまーに、私のベッドで寝る事もありますが)。恐るべき絆の強さに脱帽です。

さて妻の調子は、最近は割合落ち着いています。ただ、季節の変わり目だからなのか、寒気がしたり、鼻水が止まらなくなったり、体の症状が目立ちます。風邪という訳でもなさそうですし、自律神経でしょうか。

こちらの春は、北海道とは違って、名物「黄砂」が降ってきます。雨が降ると、車が黄砂でどろどろになるのが、春の風物詩ですね(笑)。空の色も、冬の澄み切った青とは違い、ぼんやりと霞がかかったかのような、灰色なんだか青なんだか分からない色で、夜になるとまさに童謡「朧月夜」の世界。

春の後には楽しい「梅雨」がやってきますから、気候がいい3月から5月の間に、妻とどこか出かけられればいいなと思っています。これからどんどん春めいてくるでしょうから、妻の体調も上向きになって欲しいですね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります