昨日も、妻は1日不調でした。昼より夜の方が悪いようです。普通、
鬱病だと朝が悪く夜はましになるものなんですが、逆ですね。妻は
ずっと「眠い」と言っています。

なので、今朝も起きたら寝室に冷房を入れました(今私がパソコンを
使っている部屋では入れていません)。下関市の朝9時の気温は、
29.3℃。私は慣れていますが、妻にはきついであろう気温です
からね。

今日は体調がよくなってくれればいいなと思ってはいるんですが、
難しいかもしれません。昨日、「本屋に行きたい」と言っていたので、
連れて行ってあげたいんですが……。

なぜ本屋かというと、最近妻が「イラストを描いてみたい」と言い出した
のです。妻は絵を描くのが結構好きなのですが、完全なる我流ですし、
まずは本を買って模写するところから、少し始めてみたい、という
事でした。

結構希望は具体的で、「水彩色鉛筆」というのを使って書いてみたい
んだそうですよ。

妻にとって、何かを始めてみたい、と心に浮かんだというのは、とても
いい事ですし、可能な限り尊重してあげたいのですが、なかなか
出かけられるくらい体調が回復しません。他の本ならともかく、
イラストの本は、Amazonではなく、やはり中身を見て確認してから
買いたいみたいですし。

まあ、焦っても仕方ありません。妻が新しい事に手を出したいと
言ってくれた事を喜びつつ、少しでも体調がよくなる事を祈りましょう。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

火曜日の診察の後も、妻の調子はいまいちで、低空飛行が
続いています。どの薬かは分からないけど、薬が日中まで残って
すごく体がだるいんだそうです。

レクサプロなのか、トリアゾラムなのか、メイラックスなのか、セレ
ニカRなのか、はたまはラミクタールをやめた影響なのか、処方が
一度に変わりすぎてて、まったく見当がつきません(汗)。

とりあえず昨夜は「なんかこの薬が合わない気がする」と言って、
トリアゾラムを飲みませんでした。なんとなくで判断するなよ、と
言われるかもしれませんが、妻の勘は結構鋭いのです。

トリアゾラムは、商品名ハルシオンで有名な薬です。超短時間型の
睡眠薬(入眠薬)で、確か血中濃度半減期は3時間くらいだった
はずです。なのでこの薬が翌日まで残っているというのは考え
にくいのですが、妻は以前ロゼレムという睡眠薬が全然合わずに
苦しんだ事があります(ロゼレムは、効き目がマイルドなことが
売りの新しい睡眠薬です)。

なので、やはり薬の合う合わないは合うのかも知れません。
次の診察までは1週間ちょっとですから、主治医に説明して対処を
求めるつもりです。

それでまた一気に薬が変わったりしないか、それが心配ですが(汗)。
とりあえず、今日の昼仕事から帰ったら、妻に調子をきいてみます。
昨日よりは調子がよくなっていてくれればいいんですが、はてさて。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日は、ここ数日では一番暑かったような気がします。妻も
かなりお疲れで、夜には口数もほとんどなくなってしまいました。

もちろん、エアコンはずっと入れてるんですけど、エアコンが
ずっと入っている部屋というのも、健康的ではありませんしね。

ちなみに、妻は北海道の人で暑さには滅法弱いのですが、私の
母は鹿児島の人で、暑さにやたら強く、全然エアコンをつけま
せん。あまりにエアコンをつけなさすぎて、そのうち熱中症で
倒れるんじゃないかと心配していたら、ある時から実家には、
いつも「OS-1」(経口補水液)が常備されるようになっていました。
母も危険は十分承知しているようです(笑)。

エアコンをつけずに過ごせれば、それが一番体にはいいですし、
変に体調を崩すこともないのかも知れませんが、かと言って、
暑さのあまり夜もろくに眠れないのでは、調子が悪くなる一方
ですし、困ったものです。

あと一月弱、ツクツクボウシの鳴き声が聞こえてくる頃には、
朝晩は今ほど厳しい暑さではなくなるはずなので、それを待つ
しかなさそうです。

そして、薬が変わって3日目ですが、妻はどうも日中まで薬が
残って夕方近くまでだるいみたいです。夜眠れてはいるらしい
のですが……。

ま、今はちょっと我慢の時ですね。焦らず待ちましょう。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

ここのところ、特に夜が暑いですね。下関市は、昼は最高気温が
35℃を超えるような事は滅多にないのですが、海に囲まれている
だけに、夜はなかなか気温が下がらないのです。

昨日など、午後10時の気温が29℃。沖縄なみの暑さです(汗)。
なので、寝る時にはタイマーで冷房をセットするようにしています。
私1人ならこの暑さも慣れていますが、これでは妻が寝られません
からね。

更に、朝も気温が高いです。今朝7時の気温が、27.6℃。きっと、
北海道ではありえない気温でしょう。最高気温も、向こう1週間、
ずーっと32℃~33℃が続くようです。

こう暑いと、犬を散歩に連れて行く事もできませんね。ヨークシャー
テリアは小さな犬なので、この季節の日中にはとてもじゃない
ですが、外には出られません。

暑くて体調を崩しがちな妻&愛犬ですが、それでも妻はここの
ところ割と食事をちゃんととってくれるので、それは明るい材料です。
体調が悪い上に、食欲もないのでは、余計に悪いですからね。

ちなみに、昨日の夕ごはんはジンギスカンでした。妻の実家から
送られてきたのです。北海道と言えばジンギスカン、という感じ
ですが、実は使う羊の肉は輸入品なんだそうです。私はてっきり、
道内で生産しているのかと思っていました。

ジンギスカンは羊肉なので、独特のにおいがあります。これが
苦手という人もいるようですが、私はある意味牛肉より好きかも
知れません。牛肉よりヘルシーですし、夏バテ防止には最適かも
しれませんね。

木曜日は仕事もきついですが、家で待っている妻のために、今日も
がんばってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日は妻の診察の日。しかし妻はここのところとても調子が
悪く、私が1人で行ってきました。私が1人で行くのは、今年
これで3回目(いや、4回目だったか?)。

主治医に、妻の調子の事など色々話すと、「うーん」と一言。
「そりゃ何とかしないといけないね。薬をちょっと変えてみま
しょうか」と言われ、処方が結構変わりました。

今回の処方は以下の通り。

・レメロン 15mgx1
・トリアゾラム 0.25mgx1
・フリニトラゼパム 2mgx1
・レクサプロ 10mgx1
・メイラックス 1mgx1
・セレニカR 200mgx1
・アルプラゾラム 0.4mgx1

多い(汗)。それに結構がらりと処方が変わって、というか増えて
います。トリアゾラムは、ハルシオンという商品名で有名な
短時間型の睡眠薬ですね。メイラックスは、ベンゾジアゼピン系
の抗不安薬。

そして何より、ラミクタールがいきなりなくなっているのが驚き
です。代わりと言ってはなんですが、気分安定薬のセレニカRと
抗うつ薬(SSRI)のレクサプロが追加となっています。

どううでもいい事ですが、今回からフルニトラゼパムの色が、
白から青に変わっていました。薬剤師さん曰く、「成分には何の
変わりもなく、単に製薬会社の都合です」。都合って、どんな
都合でしょ。ラッキーカラーが青、とかでしょうか(笑)。

処方が大きく変わったので、今回は2週間後に確認しましょうと
いう事になりました。

帰りにちょっと買い物。今日は、我が家の愛犬みぃの8回目の
誕生日なので、お祝いしようと妻と2人分のお寿司を買ったのです。
って、愛犬の誕生日なのに、なんで飼い主がご馳走食べるんだよ、
と言われそうですが(笑)。

みぃは、春くらいまでは朝5時くらいから朝ごはんをねだりに来た
んですが、今は8時過ぎまで食べません。犬もやはり夏バテに
なるんでしょうか?

妻ともども、早く元気を取り戻して欲しいものです。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日の妻は、体調も心の調子も非常に悪く、ほとんど口を開く事も
ない状態でした。

そういう日は食欲もなく、夕食も抜いてしまう事が多いんですが、
昨日はメールで「マクドナルドが食べたい」と届いたので、仕事帰りに
マクドナルドへ寄ってきました。なお、私の夕食は自分でちゃんと
作りましたよ(笑)。

夕食に買って帰った照り焼きバーガーセットは、完食してくれたので、
それは安心しました。その後は部屋の電気を消してしばらく寝込んで
いましたが、夜はテレビでドラマを見ていましたし、調子が悪くても
妻なりに前向きに過ごそうと努力しているようです。

今日は月に一度の妻の診察日……なのですが、かなり調子が悪い
ため、私1人で行く事になりそうです。私だけで行って、薬の量や
種類がそうそう変わるとも思えませんが、なんとか上昇のきっかけだけ
でもつかめればな、と思っています。

あ、今日は我が家の愛犬みぃの8回目の誕生日です。相変わらず
元気でやんちゃな子ですが、これからもずっと元気でいて欲しいもの
ですね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日は、初めて記事を書くのをお休みしました。いつも朝に
記事を書いているんですが、疲れていて朝起きられなかった
のです(汗)。ゆっくり休んだお蔭で、だいぶ元気になりました。

そして、昨日は久々に教会へ行ってきました。私はクリスチャン
なので、日曜には礼拝に出席したいところなのですが、妻の
体調が悪いと、なかなかそうもいかない事が多くて。

しかも、私の所属教会は、去年の秋ごろに牧師が亡くなりまして。
で、代務(他の教会と兼務)の牧師が来たんですが、この牧師が、
説教でやれ原発がどう、集団的自衛権がどうと、いわゆる左翼的な
政治の話しかしない先生なのです(汗)。

政治信条は自由ですが、それを教会の中に持ち込んで欲しくない
ですし、そもそも私は聖書の話を聞きに行っているわけで、政治の
話を聞きに教会へ行っているのではありません。精神的な糧を得る
ために教会へ行っているのに、政治の話をきかされたのでは、週の
頭から疲れはててしまいます。なので、足が遠のいてしまいました。

今は、私が子供の頃ちょこっと行っていた教会に、時々通っていま
す。こちらはちゃんとしっかりした聖書の話をしてくれるので、満足
です。ただちょっと遠いので、なかなか気軽には行けないのが
悩みです。

それと、私の所属教会とは讃美歌が全然違うので、それもちょっと
戸惑っています。ま、こちらは慣れでしょうね。

明日は妻の通院日です。ただ、今妻はかなり調子がよくないので、
もしかしたら私が1人で行く事になるかもしれません。気候が早く
良くなって、妻の体調、心の調子が、共に上向いてくれるといいん
ですが。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日も、引き続き妻は不調。そして言われた事は、「肉体的に
だけでなく、精神的にサポートしてほしい」という事でした。

もちろん、サポートしてないつもりはなかったのですが、「あなたは
私が病気だという事を忘れているんじゃないか」と言われて
しまいました(汗)。そんなつもりはないのですが、言っても
伝わりませんから、言いませんが。

しかし、肉体的なサポートとは、仕事から帰ってから夕食を
作ったり、毎朝おにぎりを作ったり、そういう事ですが、これは何と
いいますか、「相手が動けない」というのが想像しやすいですから、
やりやすいというのはあります。

しかし、双極性障害の人の心の状態は、私にはなかなか想像
できませんから、精神的なサポートと一言で言っても、なかなか
難しいものです。現に私は、それなりにサポートしているつもり
だったのに、「サポートがない、私が病気という事を忘れている」と
言われてしまいましたし。

とにかく、何気ない会話をいいかげんにせず、ろくに外にも出られ
ない妻が、些細な事に希望を感じられるように、気を配るしかないと
思います。そう簡単にできる事ではないと思うので、「努力するけど
そう簡単にはいかないと思うので、ちょっと長い目で見て」とお願い
しました。

なんだかんだ言って、妻の一番近くにいる私が、精神的に妻を
支えるしかないですから、試行錯誤しながらがんばります。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

ここのところ、妻のお母さんの体調が優れないらしいです。耳の
調子が悪いんだとか。

その影響か、妻も昨日は何だか厭世的になっていました。これ
から先、自分にとって大事な人は次々世を去っていき、自分は
毎日何ができるでもなく、同じような生活を繰り返す。人生に
幸せを感じられない、と。

幸せって、今自分が持っていないけどどこかにあって、手に
入れるものだと考えてしまうと、絶対幸せにはなれないと思う
んですよね。幸せは、「手に入れる」ものではなく、「感じる」もの
だと思うのです。

ブータン国民の幸せ指数が、日本よりずっと高かったというのは、
この辺を如実に示していると思います。また、経済的に我々
庶民よりずっと恵まれているはずの政治家から汚職が絶えない
のも、同じかと。

また、身体的に大変なハンディキャップを負っているのに、普通の
人よりずっと幸せそうな人もいますよね。そういう人は、普通の
人が感じられないような、些細な幸せを感じる才能にたけている
んだと思いますし、その方が同じ人生を何倍も有意義に送れる
はずです。

そのような話を妻にしたら、「自分ももっと元気になったら、毎日の
何気ない事に幸せを感じられるようになるといいな」と言って
いました。きっとそうなれると信じています。

妻と愛犬の見送りに幸せを感じつつ、今日も仕事を頑張って
きます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

中国地方が梅雨明けした模様です。これからいよいよ夏本番
ですね。昼間が暑いのはともかく、妻には夜が暑いのが大変
みたいです。あまり熱帯夜連発で妻が寝苦しくならないように
祈るばかりです。

さて昨日は、夕方ちょいと外回りの仕事でした。退院する患者
さんの自宅訪問だったのです。病院からは車で30分ほどの
ところでしたが、いやはや暑いこと。ま、無事に終わって何より
です。

そして、妻の調子は昨日はいまいち。体調はまずまずのようで
したが、精神的にちょっと鬱状態。しかも、朝私が寝室の扇風機を
つけるのを忘れていたため、ちょっと不機嫌(汗)。

あまり詳しく尋ねるのもどうかなと思ったので、そっとしておきま
した。あまり会話もなかったんですが、夜には少し元気になった
ようです。

結婚当初は、いらいらが強いあまり、突然寝室に引っ込んで
しまったりして、結構私もおろおろしたものですが(汗)、最近は
そこまで不安定な状態は少ないように見えます。

そういえば、妻はたくあんが好きなので、リクエストに応じて
昨日買ってきたんですが、袋に書いてある日本地図で、なぜか
北海道だけ塗ってある色が違っていたので、妻はちょっとご機嫌
斜めでした(笑)。うーむ、いったいなぜ北海道だけ?

今日は、医者の都合により、いつもよりちょっと出勤時間が早い
です。ほどほどにしてくれって感じですが、それが医者の都合と
いうものでしょう(笑)。頑張ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります