昨日は診察日でした。妻の調子もまずまずよく、2人で出か
ける事ができました。

診察は、病状の話があまりなく、妻がリビングバイブルを
読み終わった、と言う話をすると、なぜかキリスト教のお話に
なったようですよ(笑)。

私が所属するのは、日本基督教団と言いまして、日本のプロ
テスタントでは一番大きい団体(大きければいいというもので
はないです、はい……)ですが、主治医の先生は「プロテス
タントの中には、カルトに近いところもあるから気を付けなさ
い」と言ったそうです。精神科医だけあって、そういう問題に
も詳しいのでしょうね。

診察後は、大きめの雑貨店に行って、いくつか買い物。妻は
コーヒーとかココアを飲むのが好きなんですが、今まで100円
ショップで買った、安物のマグカップだったので、スヌーピーの
渋い色調のマグカップを買ってあげました。

結婚してからつくづく思うのは、「高いものがいいとは限らない
が、安いものはまず間違いなく良くない」という事ですね。最近
は、値段だけで買い物をしないように気を付けています。

その後は隣にある書店へ移動。妻が欲しがった、「実用聖書
名言録」(キリスト新聞社)を購入。この手の本って、聖句だけ
引用して、筆者の人生論などを語っている困った本も多いんで
すが、この本は「原文ではこのように描かれている」という、しっ
かりした解釈の後、きちんと聖句を説き明かしており、かなり
いい本だと思いました。

そしてその後、回転寿司を食べに行きました。妻は初めて鯨の
寿司に挑戦していましたよ。独特の臭みがあるんですが、意外と
美味しかったそうです。下関と言えばふぐと鯨ですから、美味しく
食べてもらえてうれしい限り。ふぐと鯨を食べれば、立派な下関
市民ですからね(笑)。

そういう訳で、診察も無事に終わり、買い物と食事も楽しんで、
いい1日でした。薬は前回と同じで、こうです。

・トラゾドン塩酸塩50mgx1
・フルニトラゼパム1mgx1
・トリアゾラム0.25mgx1
・セレニカR200mgx2
・アモキサンカプセル25mgx2
・エチゾラム0.5mgx2

今年はあと1回診察があります。よい状態で締めくくれるように、
しっかりサポートしていきたいですね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は、妻の通院日です。今月は、まずまず調子が安定
していました。できれば、診察の後は妻と食事でもして
帰れればいいなと思ってます。

さて、以前大流行した、SMAPの「世界に一つだけの
花」という歌がありますね。「ナンバーワンにはならなくて
いい 元々特別なオンリーワン」という歌詞が人気を博し
ました。

が、正直に言わせていただきますと、私はこの歌があまり
好きではありません(汗)。

なぜか? この歌の歌詞が嫌いな訳ではないのです。
しかしどうもこの歌が流行ってから、「ナンバーワンよりも、
オンリーワンの方が優れている」というような風潮が蔓延し
ているように思えてならないからです。「2位じゃいけない
んですか?」と口走った大臣もいましたね(笑)。

この歌の歌詞は、「競争してナンバーワンを目指すのでは
なく、オンリーワンになればいい」というような内容ですよね。
その事自体はその通りだと思います。他人と比べて、ナン
バーワンを目指すより、自分だけの個性を磨き、オンリー
ワンのための努力をしようというのであれば、私も大賛成
です。

が! どうも「ナンバーワンを選ぶ努力をするより、何もし
ないそのままの方が上」みたいな風にとらえられている
事があるように思えるのです。運動会で、「順位を決める
のは競争を助長するから、みんなで手をつないでゴール
しましょう」とか、先ほどの「2位じゃいけないんですか」の
大臣なんて、まさにそれです。

教育では、テストで選抜して、「ナンバーワンになれ」と煽り
立てておきながら、ナンセンス極まりないと思うのは、私
だけでしょうか。

私は、それではいけないと思うんですよね。違います。
誰もが、ナンバーワンは目指さないといけないのです。ただ、
「ナンバーワン以外は価値がない」とする、かつての競争
主義ではなく、ナンバーワンになれなくても、努力した結果
誰もがオンリーワンとして輝ける。そういう意味なら、私は
この歌の趣旨に賛成です。

ただ「ナンバーワンになろうとする努力とか、ナンバーワンを
選ぶ事」自体を否定するのなら、それはどうかと思います。
(多分この歌の歌詞は、そういう意味で書かれた訳ではない
と思うのです)

最近、「頑張る」という言葉が嫌われ、「そのままの君でい
いんだよ」という風潮が流行っていますね。でも、私は思いま
す。そのままでいいはずがないのです。頑張らないといけ
ません。じゃないと、人間なんの進歩もありません。個性を
尊重するという事と、よりよい状態を目指して頑張るという
事は、全然別問題です。

頑張った結果がどうあろうとも、それはその人にとっての最高の
結果で、努力の結果は全ての人にとって尊いものです。1位を
目指して努力した結果の2位ならば、それは素晴らしい結果
ですが(極端、それなら最下位でも素晴らしいのだ)、1位になる
事を放棄した2位には、何の価値もないのです。件の大臣は、
間違った「個性偏重、そのままでいい主義」に毒されていると
しか思えません。

スポーツは、両者が(あるいはみんなが)勝利目指して全力で
闘うこそ勝者も敗者も美しいのであり、勝者も敗者も称えられ、
輝くのです。「ナンバーワンにはならなくてもいい」なら、最初
から試合などやらない方がマシです。

オンリーワンというのは、ナンバーワンを目指した人にのみ
与えられる称号です。それは、スポーツや勉強にのみ限りま
せん。

私は、妻のオンリーワンの夫でありたいですから、ナンバー
ワンを目指します。まあ、現実問題としてはナンバーワンは
無理ですが(笑)、相手の一番になる努力なくして、相手の
唯一1人の人になる事は、難しいと思うのです。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日は、朝6時に起きて福岡市の博多へ。今年、セミナー
に参加するのはこれが最後です。

博多駅では、四国在住時代に知り合った友人と、久々の
再会で、旧交を温めました。「やせたから全然分からなかっ
た」と言われました。確かに、10kgくらい体重減ったから
なあ(笑)。

その友人とはサッカー仲間で、よく一緒にスタジアムで
応援したものです。またスタジアムに行きたいですが、結婚
してからは1回しか行けていません。今年は一度も行って
ないですね。まあなかなか難しいですね。ほとんど半日仕事
になってしまいますし。

さて、妻が新約聖書を無事に読み終えました。リビングバイ
ブルという、読みやすい翻訳の聖書です。

ただ、読みやすいだけあって、例えば新共同訳とか新改訳
などの、一般に使われている聖書と比べると、聖句単体で
取り出した時の「文章のきれいさ」というものが、いまいち
ないらしいのです。

と言うのも、妻に聖句カードを買ってあげて喜ばれたのです
が、カードを見て気に入った聖句が、リビングバイブルを見る
と全然違う表現だったりして、拍子抜けしたんだとか。

私は聖書をなぜか5冊も持っているので(笑)、1冊は妻用に
置いてあげようと思っています。

なぜ5冊?と言われそうですが、1冊は自宅用。1冊は持ち
運び用。1冊は職場用。あとの2冊は文語訳で、実家に置い
てあります。置いとくなよ!(笑)

ま、聖書は細切れにして言葉だけ読むより(聖書を批判する
人は、だいたいが前後をぶった切って、一文だけ取り出します)、
流れで読んだ方がいいのは間違いないですが、しかし一文
だけでも力をもらえる言葉も多いですから、それが全然違う
表現になっているのは残念でもあります。

聖書の言葉が、少しでも妻の支えになってくれるといいで
すうね。今日も仕事頑張ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日はいつもより早起き。また福岡市の博多へ、セミナーに
参加してきます。

会場は博多駅のすぐ近く。最近話題になった、地面が陥没
した箇所とは、確か駅の出口が逆方向のはずです。まあ、
現場を身に行こうとは思いませんが(笑)。

今日は夕方4時には終わるので、帰りの新幹線に上手く
乗れれば、5時前には帰って来れるはずです。行きは普通
列車を使うので、2時間かかりますが、ま、早く起きれば
いいだけなので、問題なし。

12月は、セミナーに参加しに行く予定はないので、今年は
これで最後。その分、来年前半は毎月1~2回のペースで、
また博多まで行きますが……。しばらくは、忙しい日々が
続きそう。まあ、しっかり勉強してものにできるように、頑
張ってきます。

昨日の妻は、心配事があるせいか、ちょっと元気があり
ませんでした。心配事は自分の事ではないので、こればか
りは、私には祈る事しかできませんが、妻の心配事はきっ
と解決すると信じて、今日も祈ります。

では、行くとしましょう。駅までは車で20分ちょっと。今日は
雨がかなり降ってますし、安全運転で行ってきます! にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今朝の最低気温は、7℃。昨日より寒いです。室温は10℃で、
さすがにヒーターをつけました。発表される下関の気温は、
地方気象台の辺りですから、私が住んでいるところだと、
もう少し低いはず。

そうしたら、妻が「寒い」と言って起きてきましたよ。北海道で
は、冬に室温が10℃というのは、ない話かも知れませんね。
先日など、「最高」気温が-4℃だったらしいですが(ひゃー)、
建物の防寒が完璧ですし、冬はずっと暖房入れっぱなしら
しいですから。

さて、自己啓発系の記事などで、よく言われるのが「もっと自
分を大事にしましょう」「自分を肯定しましょう」という内容。

ある意味もっともではありますし、私の妻も、自己肯定感を
持てずに苦労していますから、うなずける点ももちろんあり
ます。

しかし! 間違った自己肯定というのは、これはある意味
危険です。自己肯定を適切に育めなかった結果が、境界性
パーソナリティ障害だとしたら、自己肯定が肥大した結果は
自己愛性パーソナリティ障害。ただ闇雲に自己を肯定する
というのは、鼻持ちならない傲慢さに繋がりかねません。

では、自分ではなく他人に肯定される事を目指すというの
はどうでしょうか?

しかしこれまた、別の問題点が出てきます。他人に肯定
される、認められる、褒められる事を目指してしまうと、行き
着く先は、他人の視線や評価ばかりが気になって動けなく
なる雁字がらめの人生です。妻はこのパターンかも知れませ
ん。

「じゃあお前はどうなのか?」と言われますと、私の場合は、
自分で自分を愛したり肯定したりはしませんし、他人に肯定さ
れたいと思って行動している訳でもありません。私は、「神が
私を愛しておられる事を知っている」からなのです。

これだと安全です。私自身は、私が取るに足らないもので
ある事を知っていますし、他人の評価など求めませんが、神が
私の評価を認めてくださっているという確信が、私の人生から
不安を全く取り除いてくれるのです。

わたしの目にあなたは価高く、貴く
わたしはあなたを愛し
あなたの身代わりとして人を与え
国々をあなたの魂の代わりとする。
                (イザヤ書43章4節・新共同訳)


クリスチャンなら誰でも知っている、イザヤ書の43章です。私も
もちろんここが好きですが、新共同訳はいまいち美しくないで
すね(汗)。基本的に、私は新改訳はあまり好きになれず、
新共同訳の方が好きなんですが、この箇所については新改
訳の方がいいと思います。

わたしの目には、あなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。
だからわたしは人をあなたの代わりにし、
国民をあなたのいのちの代わりにするのだ。
                (イザヤ書43章4節・新改訳)


こっちの方がいいですね。確か来年あたり、新共同訳も新
改訳も、改訂されるはずです。今度はどんな文章になるの
でしょうか。

自画自賛はしない。そして人から褒められる事も求めない。
別に、神じゃなくてもよいのです。「何か偉大な存在」をより
どころにする事。「自分で自分を肯定する」よりも、その方が
私には、安全なように思えています。

寒いけど、今日はお昼まで頑張ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

一気に冷えてきました。今朝の下関の最低気温は8℃です。
私が住んでいるのは下関の外れなので、もうちょっと気温が
低いはず。

今の室温は12℃。かなり寒いですね。でもまだヒーターは
つけず。もうヒーターに灯油は入れているんですが、まだ
もう少しは大丈夫かな、と(笑)。

ちなみに妻は北海道の人で、暑いのがすごく苦手。母は
鹿児島生まれで、寒いのがすごく苦手。2人が一緒にいたら
大変そうです(笑)。

私はと言いますと、一時期郵便局の集配課で働いていた
事がありまして、あれで相当鍛えられましたね。冬は人の倍
寒く、夏は人の倍暑かったですから。

夏も暑くて参りましたが(ヘルメットかぶってるし)、冬に一番
参るのは、雨に降られる事。郵便物は濡らせないし、手はか
じかむしで、冬の雨は本当に大変でした。

ちなみに、中学生の時は、新聞の夕刊配達もやってました。
郵便配達ほどではありませんでしたが、こちらも大変でした
ね。どうも私は、こういう「人知れず大変」なアルバイトばかり
する傾向にあったようで(笑)。

極め付けは、ショッピングセンターでやる「なんとか戦隊ほにゃ
レンジャー」のアトラクションショー。あれの「中の人」になった
事があります。あれ、かなり大変なのです。ちゃんと、アクション
指導の人が来て、本格的な演技指導もありまして、覚えるの
に一苦労しました。

それに、あのスーツは、当たり前ですがとても暑いんですよ。
確か3月でしたが、汗だくになりました。視界も悪くて苦労し
ました。その状態で戦闘シーンを繰り広げたり、決めポーズを
したり、ヒーローの中の人も楽ではありません。

1日2回公演で、バイト代は1万円。1回の公演は30分ですか
ら、いいバイトと言えなくもないですが、練習も含めてほぼ1日
拘束ですから、まあ普通かも(笑)。でも、子供たちが大喜び
してくれるので、大変でしたが楽しいバイトでしたよ。もう一度
やりたいか、と言われると、ちょっと遠慮したいですけど(笑)。

さて今日は金曜。冷え込むので、妻がちゃんと起きられるの
かどうか、それがちょっと心配ですが、今日もしっかりやって
きますよー。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

以前の記事で、手造りの棚の事を書きましたが、昨日よう
やく、めでたく完成しました。

161123棚完成

やすり掛けや鋸、それに釘打ちといった作業は主に私がやり、
オイルステインや色を塗るのは妻がやりました。色は淡い
ピンクですが、なかなかいい仕上がりです。

ちなみに材料費は、セリアで買った1つ108円のすのこが
5つと、ホームセンターナフコで買った桐の加工材が3枚。
合計で670円くらいです。670円にしてはなかなかよくできて
いると思います(笑)。

棚が完成して居間に置いたんですが、それに合わせて居間
を少し模様替えしました。模様替えとは言っても、ソファと
テーブルの位置を動かしただけです。

しかし、ソファを動かした事で、妻がソファに横になると、今ま
で見えなかった空が見えるようになり、妻はご機嫌です。
「1年半を無駄にしてしまった!」とまで言っています。若干
大げさです(笑)。

昨日は他にも、石油ファンヒーターを出し、灯油も買ってきて
入れました。まだつけてはいませんが、大分寒くなってきま
したし、そろそろ朝晩はヒーターをつけてもいい季節ですね。
明日の下関の最低気温は8℃という予報ですから、朝はつ
けてあげないと妻が起きられないかもしれません。

ちなみに、妻は暖房器具の事は全て「ストーブ」と言います。
北海颯ではそうなんだそうです。別に方言ではないですが、
面白いですね。

祝日明けの今日は木曜日ですから、ちょっと得した気分です。
とは言え、今度の日曜はまた福岡までセミナー。体力を温存
して、年末年始に備えます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日は、久々に妻と外食してきました。家から、歩けば25分く
らいのところにある、焼き鳥屋さん。私1人なら歩いてでも行け
ますが、妻がいますので、タクシーを使いました。

何せ我が家は、結構きつい坂の上にありますので、その坂を
登ったり下りたりするだけでも、妻には大変なのです。

普段は満腹まで食べない私ですが、昨日は腹10分目まで
食べました。まあ、お腹いっぱい食べるのは、ごくたまに、
というのが一番いいですね。

昔、90歳を過ぎてなお矍鑠とした老紳士に、「健康長寿の秘
訣があったら、ぜひ教えてください」と尋ねた事があります。
そうしたら、その老紳士は何と答えたと思います?

「2つある。
 1つ目は、美味しいものを食べない事。
 2つ目は、お腹いっぱい食べない事。
 この2つを守っていれば、間違いない」

「あちゃー!」という感じですよね(笑)。それ以来、私はなる
べく満腹までは食べない事にしています。まあ、妻にはでき
れば美味しいものを食べさせてあげたいので、そっちは少し
ご容赦いただきたいですが(笑)。

私の父は、糖尿病が原因の脳梗塞になりました(亡くなった
のはまた別のお話ですが)。節制ができない人で、いつも
母は怒ってばかりでした(汗)。

人間には、生物として体に備えられた、生き抜くための危機
管理システムというのがありまして、「食べ物を食べられない
時でも、何とか生き延びられる」ようになっているのです。つま
り、血糖値が下がった時に、それを上げるホルモンは、いく
つもあるのですね(ブドウ糖は、生きる為の必須のエネルギー
ですから。なのでどうも私は、何も考えずただ糖質を制限する
ようなダイエットには、ちょっと賛成しかねますねー)。

ところが、「食べ物が毎日たくさんあって、いつもいつも満腹
食べまくり」なんて状況は、生物としてはありえない状況なの
です。なので、血糖値を下げるホルモンは、インシュリンただ
1つしかありません。ですから、欲望のままに毎度満腹まで
食べていて、全然節制できないと、あっと言う間に糖尿病に
なってしまうのは、生物としては当然の結果です。

食べる事にあまり貪欲になりすぎず、必要なだけで満足し、
そして時々は恵みに大いに感謝しつつ、夫婦でたまの贅沢を
楽しむ、くらいが、体のためにも心のためにもいいのかもしれ
ませんね。

妻より9歳年上である私は、「健康で長生きする」事を、妻と
約束させられていますので(笑)。

ともあれ、妻も喜んでくれましたので、次はクリスマスの辺りに
また違うお店に連れていってあげようかな、と思っています。

今日は勤労感謝の日。昔風に言えば、「新嘗祭」です(ハロ
ウィンもいいけど、こういう昔からの日本の大事な暦の方をもっと
大事にした方がいいと思うのは、私だけ?)。作りかけの棚を、
妻と一緒に作ったり、ゆっくり過ごすつもりです。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日の妻は、本を読んだりで、とても穏やかに過ごせたよう
です。極端に上がったり下がったりせず、今日も穏やかな
日を過ごせるといいんですが。

明日は勤労感謝の日でお休みですね。そして今日は妻は
最後の歯科です。最終チェックだけらしいので、すぐ終わる
とは思いますが、歯科受診で疲れすぎなかったら、今日こそ
どこかお出かけして(と言っても、自宅からすぐ行ける範囲に
限られますが)、外食でもできればなと思ってます。

さて、私は職場で時々、「買い物とか料理とか、大変ですね」
と言われたりするんですが、私は一度も、妻のために何か
するのが大変だと思った事はありません。

去年に私のiMacが故障して、妻に新しいPCを買ってやり、
今は妻のおさがりのWindowsノートPCを使っていますが、
それが嫌だとか、「何で私が」と思った事もありません。新しい
Macが買えれば、それはそれでとても嬉しいとは思います
が(笑)。

それは、それらの事を通じて、私が「妻を支える」事を教えら
れ、自分が変わる大きなきっかけになっていっていると思う
からです。

自分の人生を、自分だけの物にするのではなく、人生を妻
のために使うと、実はその方が充実感がある!という事に
気付いたのですね。

自分の人生を、自分のためだけに使うと、お金だとか、名誉
だとか、はかない快楽だとか、すぐに消え去る、頼りないもの
でしか自分を楽しませる事ができません。

しかし、自分の人生を妻のために使うと、些細な日常の事や、
妻と交わす何気ない一言が、すべて楽しみ、幸せに変わるの
です。

嘘だと思いますか? でも、私はこれを実感してから、世の
お母さん方が、忙しそうで大変そうなのに、どうしてあれほど
幸せそうにしているのかが、分かったのです。

彼女らは、自分の人生を子供のために使った結果、私には
分からないような事に幸せを感じられているのです。それは、
有り余る自由時間とお金を、自分だけのために使うより、は
るかに素晴らしい事だと思います。

そう思えるようになってからは、世のお母さん方を見て、「大
変そうだなあ」じゃなくて、「幸せそうだなあ」と感じられるよ
うになりました。

本当の幸せは、「自分の人生を、誰かのために手放す」事に
あると、私は気付かされたのです。そしてそれは妻に、そして
神に対してでもあります(私はクリスチャンです)。

私の言う事を信じられない人は、試しに自分の人生の、半分
とは言いません。1%でいいですから、誰かのために手放し
てみてください(お金のためにやるとか、ほめられたいから
やる、なんていうのは、人のために人生を手放しているとは
いいませんよ!)。

という訳で、今日頑張れば明日はお休み。妻が元気ならば
どこかに出かけたいところですが、まずは今日を妻が元気に
過ごしてくれるように祈りつつ、今日もしっかり仕事してきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日は1日のんびりと過ごしました。最高気温は21℃と、
11月下旬とは思えない暖かさでしたね。

お昼は、ホットケーキを焼きました。妻は「ケーキシロップ
じゃダメ。絶対メイプルシロップじゃないと」と言うので、今回
もメイプルシロップを買ってきたんですが、前回より安いもの
を買ったら、「風味がイマイチ」と言われてしまいました(汗)。

私も食べさせてもらったところ、確かに風味がちょっと劣り
ます。

自分で買い物をするようになってから学んだのは、「安い
品物は、やはり安いなりの品質」という事ですね。メイプル
シロップは安いものではないのですが、一度買えばそう
すぐなくなるものでもないし、あまりけちらないようにしよう
と思いました。

その後、妻とオカリナ演奏。久々に、「ニコニコ生放送」にて、
夫婦デュエット放送をしました。と言っても、私は一言も
しゃべりませんが(笑)。

妻と私の演奏は、夫婦だけあって息はぴったりだと思いま
す(自画自賛)。私は、フルートは練習しますが、オカリナは
練習していないので、妻からは「へたくそ」呼ばわりされて
いますけど(笑)。

そのうち、妻との演奏動画でも作れればいいなと思ってい
ます。ニコニコ生放送で、偶然妻の放送を発見した方は、
是非聴いていってくださいませ。

夕ごはんは、先日のおでんをうどんにリメイク。そこに、北
部九州のソウルフード「かしわのしぐれ煮」を乗せて、かしわ
うどん。東日本では、鶏肉の事を「かしわ」とは言わないみ
たいですね。おでんのだしがとてもいい味が出ていたお蔭
で、うどんも美味しくできました。

その後、少し実家へ行って、母のところに届いたiMacの
使い方を色々説明してきました。私のiMacが故障して以来、
Macを触ったのは久々。母も、少しずつ使い方を覚えて、
色々活用してくれたらいいなと思っています。

今週は、水曜が休みですから、気が楽です。今週も頑張って
きます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります