今日は大晦日。お昼には肉豆腐を作り、その後、ちょっと
掃除、更に妻と買い物。年末年始のための食材とか、あ
とは私のスリッパ、その他諸々。

買い物では、妻が葉加瀬太郎のCDが聴いてみたいという
ので、買ってあげました。それと、妻がプラ板アクセサリー
作りに挑戦してみたいとの事なので、それ用の道具を。
妻のイラストでアクセサリーができたら楽しそうですね。

夕ごはんは、昨日の鍋を再利用しての年越しそば。しっか
りだしが出ていて、美味しくできました。

今日の妻は、絶好調とは行かないまでも、まずまずの調子
でした。大晦日に調子が悪いまま年越しというのも辛いで
すから、買い物ができるくらいの調子で良かったです。

妻はどう思っているか分かりませんが、私は1年前よりも妻
はよくなっているんじゃないかと思います。極端にいらいら
する事は、明らかに減りましたし。

来年も、波はあるでしょうが、2人で少しずつ穏やかな日々を
送っていければと思います。

うちは紅白歌合戦その他の大晦日の特番は見ませんので、
この後はゆっくりお酒でも飲みながら過ごします。皆さんも、
どうぞよいお年をお迎えください。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日から年末の休みです。なので、今日は昼から妻と大掃
除をしました。私の担当は、浴室とベランダ、窓です。

時間をかけてじっくりやった甲斐あって、妻も満足の仕上がり。
これで、気持ちよく年が越せそうです。今日は気温は平年並み
でしたが、天気がとてもよく、風さえなければ昼間は暖かいく
らいだったのも幸いでした。

そして、夕食は妻のリクエストで鍋。具材は私が買いに行き
まして、「鍋にはキノコが欠かせない」とばかりに、好きな舞茸
を買ったんですが、キノコが苦手な妻には大不評でした(汗)。

まあ、そもそもキノコ類は私しか食べないんですが。舞茸、す
ごく体にいいんですけどねえ。

何にせよ、この季節の鍋はいいですね。最近では、1人用の
鍋セットなるものも売られていますが、鍋はやはり「囲んで
なんぼ」と言う気もします。実際、1人暮らしの頃、1人で鍋
なんて食べようと思いませんでしたし(笑)。

明日の大晦日は、鍋の残りを使って年越しそばに再利用する
予定です。とか言いながら、買い物では、お雑煮用の餅も買っ
てきたんですが、にも関わらず年越しそば用のそばを買い忘れ
た事に今気づきました。我ながら間が抜けていますね。ま、
明日も天気はいいようですし、散歩がてら買いに行く事にします。

年末年始の5連休は、天気もまずまずのようです。夕食後、妻は
疲れたのかちょっと不調ですが、大晦日は調子が戻ってくれると
いいですね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は仕事納めでした。病院という職場は、別に年末とか
年度末だからと言って、特に忙しくなる訳ではないので、
いつも通りの仕事ではありましたが、書類をまとめて書か
ないといけなかったので、少しだけ忙しかったですね。

そして今日は、妻と焼き鳥を食べに行ってきました。大企
業は既に休みに入っているところが多いでしょうが、地方の
中小企業は、今日が仕事納めの日のところが多いからか、
かなり混んでいました。

色々話もできましたし、楽しく飲んで食べて、とてもいい時
間が過ごせました。

帰ってから、妻が1年を振り返るべく、つけている日記を見
て、「この頃はこうだったね」的な事を話したんですが、今年
の前半って、妻はいらいらしてばっかりだったようです(笑)。

でも、今年後半くらいから、いらいらする事が目に見えて
減ってきました。1年前と比べても、2人で落ち着いて過ご
せている時が増えたと思います。

明日から5連休です。明日は部屋の掃除をしようと思って
いますが、それ以外連休中には予定はありません。のんびり
と、1年分の疲れをとるつもりです。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

このブログは、ずっと朝出勤前に記事を書いていたんですが、
最近は夜書いています。朝だと、どうしても時間に追われて
ばたばたしますからね。

今日の妻ですが、昨日よりはだいぶ調子がいいようです。
いい出来事もあったようで、表情も明るく、一安心ですね。

さて、私はクリスチャンですから、時々聖書やキリスト教の
事も記事で書きます。それは、精神疾患で悩む方や、その
家族の方が、私の記事をきっかけに聖書に興味を持って
くれたらいいな、と思っているからです。

しかし、数日前の記事で書いたように、私はうつ病や統合
失調症、双極性障害などの精神疾患の方に、軽々しく聖句を
使って励ましたりはしたくないと思っています。

例えば、こんな聖句があります。

神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練に
遭わせることはなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、
逃れる道をも備えていてくださいます。
               (コリントの信徒への手紙一10:13)


これは私も好きな聖句ですが、だからと言って、この聖句で
うつ病や双極性障害の人に、「あなたの苦しみは、耐えられ
ないような試練ではありません」とか、「神様は、あなたの苦し
みに、逃れる道を備えていてくださいます」なんてアドバイス
するのは、的外れとしか言えないのです。

それはなぜかと言いますと、こういう事を言う人は、ほとんどの
場合、うつ病や双極性障害の人の苦しみを、全く分かっていな
いからです。いや本当に(汗)。

だって、分かっているなら「あなたの苦しみは、耐えられない
ような試練じゃありません」なんて言えないはずなのです。
いや、耐えられない試練ですから!(笑) むしろ、試練じゃな
くて病気の「症状」ですよね。

また、「逃れる道があるなら、今すぐ教えてくれ!」と言われて、
そういうアドバイスをする人は、まず適格な答えを出せません。
治療法や病気の症状について、適切な知識がないからです。

このようなアドバイスを、うかつにもしてしまう人は、うつ病や
双極性障害の苦しみを、普通の人の悩みの延長くらいにしか
考えていないように思ってしまうのです。そうではない事は、
この病気の事をちゃんと勉強している人なら、分かる事です。

こういう場合は、まず精神医学に基づいたアドバイスが必要
です。まず現実的な治療法を提供せねばなりません。

考えてみればこれは当たり前の事で、例えば癌になった人
に聖書の言葉を紹介して、「信じれば救われる」なんて言って
いるのでは、どこぞの新興宗教と変わりません。癌になった人
の、癌の症状による苦痛にまず必要なのは、癌の専門家によ
る医学的な治療です。癌による症状ではない苦痛であれば、
その後には聖書の言葉が精神的な支えになる事も、あるかも
知れませんが。

精神疾患の場合も同じです。症状が精神的なものだけに、
間違えてしまいそうになりますが、「精神疾患の症状による苦
痛」には、医学的な対処が必要不可欠です。

病気の症状による苦痛と、病気の結果の苦痛と、ここをごっちゃ
にしてしまわない事が大事だと、妻を見て痛感する次第です。

それを踏まえた上で、時々聖書の事は書いていきますので、
興味がおありの方は読んでみてくださいね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は、妻の今年最後の診察でした。と言っても、妻はや
はり調子が悪く、私が1人で代わりに行ってきました。

主治医は、「うーん、もう少し波を安定させたいねえ。この薬
をちょっと増やしたいんだけど……。次回、奥さんが来られた
時、話をしてから決めましょう」。

という訳で、薬は前回と同じです。

・トラゾドン塩酸塩50mgx1
・フルニトラゼパム1mgx1
・トリアゾラム0.25mgx1
・セレニカR200mgx2
・アモキサンカプセル25mgx2
・エチゾラム0.5mgx2

妻は、時々薬の飲み忘れがあるようで、それは気を付けない
といけません。精神科の薬は、特に血中濃度を一定に保たな
いと駄目ですからね。

薬までもらって、合計30分。早く終わったので、帰りに、時々
妻とも買い物に行く大型ショッピングモールに寄って、少し
買い物を。以前小皿が割れてしまったので、同じデザインの
小皿を買い、あとはアロマの精油が残り少なくなっていたの
で、スイートオレンジとラベンダーを買いました。

そして、妻から「お寿司が食べたい」と言われていたので、
少し遠回りをして、以前妻とも食べに行った回転寿司のお店
へ。ここは持ち帰りもできるので、お手頃なセットを買いました。

2,000円のセットですが、29貫+巻き寿司+軍艦で、量も十分
ですし、妻も「おいしい!」と言ってくれました。下関は港町で
魚が美味しいですから、スーパーの魚屋のお寿司でも美味しい
んですが、これなら時々買って帰ってもいいかなと思いました。

もっとも、下関で最も渋滞する交差点の1つをUターンしないと
いけないので、夕方に行くのは大変ですが……。

ここ2~3日、調子が底に近いようなところまで沈んでいます
から、年末年始で少しでも上向いてくれる事を祈っています。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

一昨日の夜くらいから調子をすごく落とした妻は、今日も低
空飛行だったようです。昨日よりはいいみたいですが。

ちょうど明日が今年最後の診察日です。妻が不調ならば、
私が行きますが、できれば明日は妻に帽子を買ってあげ
たいと思ってますから、一緒に行ければいいなと思ってい
ます。

なぜ帽子かと言いますと、先日、妻が外出から帰って、お気
に入りのニット帽をソファに置いていたら、帽子についている
毛糸の丸いやつ(名前なんていうのか分かりません)を、
愛犬みぃががじがじして、ぼろぼろにしてしまったのです(汗)。

犬って、ああいうもこもこしたものをかじるのが好きですよね。
という訳で、お気に入りの帽子が使えなくなってしまって妻が
意気消沈していたので「新しいのを買ってあげようという訳
です。

妻は帽子が好きで、時々ウィンドウショッピングでも色々被っ
てみせてくれます。それが、何を被っても似合うんですよね。
対して、私は何を被っても似合いません。自分では似合って
いると思っても、妻からはいつもダメ出しされてしまいます(笑)。

明日、妻が診察に行けるかどうかは分かりませんが、行けた
場合は、買い物をして、食事もできればいいですね。恐らく
今年最後の外出になりそうですし、楽しみたいと思っています。

しかし、心配なのは天気ですね。今、外は篠突く雨。明日も今
日ほどではないようですが、雨が降るようです。お出かけ日和
とはいかないまでも、雨はほどほどでお願いしたいものです。
まあ、年末年始は天気が安定しているようですから、それは
幸いですね。

いい状態で年末年始を迎えられるように、明日は今年最後の
診察を無事締めくくれればいいなと思っています。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

クリスマスおめでとうございます。教会では必ずこう言いま
すね。「メリークリスマス」というのは使った事がないです。

それはともかく、今日はクリスマス。教会のクリスマス礼拝
は、「25日以前の、一番近い日曜日」ですので、通常は、
「クリスマスイブ礼拝の前にクリスマス礼拝がある」という、
クリスチャンじゃない人から見たら、少し妙な事が起こって
います。

今年は、25日が日曜ですので、今日がクリスマス礼拝です。
なので久々に教会へ行ってきました。妻も一緒に行ければ
良かったんですが、急に調子が悪くなってしまい、私1人での
お出かけとなりました。

私は、前にも書いたかも知れませんが、自分の所属教会には
今は行っていません。去年、牧師が亡くなりまして、今は別の
教会の牧師が、兼務で来ているのですが、この牧師が説教
で政治の話ばかりするのですよ。

やれ、安保がどうした、沖縄の基地問題がどうこう、憲法9条
が云々、などなど。しかも、「愚かな政治家達」だとか、聞いてて
ぐったりするような、負のオーラに満ちた言葉ばかり使うのです。

挙句に、「聖書ばかりでなく、政治を変えなくてはいけません」
ですって。そんなのは、教会以外でやってください……。私は、
聖書の話を聞きに教会へ行っているのです。ちなみに、私が
所属するのは、「日本基督教団」です。クリスチャンの方なら、
「ああ、あそこならそうだろうな」と思っていただけるでしょう(汗)。

そういう訳で、今は別の教会へ時々通っています。私が子供の
頃にちょっと通っていた教会です。今は場所も移転しています。
アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の教会です。私が所属して
いた教会とは、礼拝の形式も、賛美歌も、全然違うんですが、
牧師のメッセージが、聖書にのっとってとても力強く、すごく
力をもらえるので、下関にいる間はここに通うでしょう。

今日はクリスマスですので、市内のキリスト教系大学のハン
ドベルクワイヤーの皆さんによる演奏もありました。説教もとて
も力に溢れており、充実した一時を過ごせました。

日本では、日曜日は「週末」だと思われがちですが、カレンダー
を見ていただければお分かりの通り、日曜日は週末ではなく、
週の初めの日です。週の初めの日に礼拝で心に栄養をいた
だけるというのを、私はとても幸いな事だと思っています。

来年こそは、妻と一緒にクリスマス礼拝に行ければなと思って
います。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日はクリスマスイブですね。妻の体調は、今日も良かった
みたいですが、できれば明日一緒にクリスマス礼拝に行き
たいので、あまり無理をせず今日はのんびり過ごしました。
2人でクリスマスソングをオカリナで色々吹きましたよ。

日本では、クリスマスと言えば恋人たちの日、みたいになっ
てしまっていますね。クリスチャンの中には、それを嘆かわし
いという人もいますが、みんな楽しんでいる訳ですし、他の人
に迷惑をかけている訳でもないので、別にいいのではないで
しょうか(笑)。

ただ、これは妻が言っていた事ですが、「クリスマスがただの
イベントじゃなく、その意味を知ると、今までよりクリスマスが
楽しく感じる」と。こう言ってもらえると、とても嬉しいですね。

ちなみに、ヨーロッパのどこだか(ドイツだったかな?)では、
クリスマスが近くなると、一人暮らしの若い人とか、一人暮
らしのお年寄りの元に、教会から「クリスマスイブに、あなたは
どこそこの家に行きなさい」という手紙が届くんだそうです。

そして、イブの夜にはその家の家族と一緒にクリスマスを祝う
んだとか。クリスマスを1人で過ごす人がいないようにという、
教会の配慮なんだそうですよ。キリスト教国らしい、いい風習
ですね。

我が家は、モスチキンをいただきました。ケーキまで食べると
完全にカロリーオーバーになるので、ケーキは明日の予定です。
皆さんもどうかよいクリスマスを。

主イエス・キリストの恵みが、これを読んでいる皆さんにありま
すように。

それゆえ、わたしの主が御自ら
あなたたちにしるしを与えられる。
見よ、おとめが身ごもって、男の子を産み
その名をインマヌエルと呼ぶ。
                        (イザヤ書7章14節)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

明後日はクリスマスですね。今年はクリスマスがちょうど日曜
ですので、妻の体調さえ良ければ、2人で教会へ行って、礼拝
に出席するつもりです。

さて、今回は妻が気に入っている聖書の言葉をご紹介します。
妻は別に洗礼を受けている訳ではないのですが、ある日「聖
書が読みたい」と言い、リビングバイブルという、とても読みや
すい翻訳の新約聖書を買ってあげました。

妻はそれを、物語でも読むように読んで、とても楽しかった様
子でした。さすがに最後の「ヨハネ黙示録」は、「何これ怖い」と
言っていましたけど(笑)。

そしてリビングバイブルを読み終えた妻は、きちんとしたみ言葉
を知りたいと言ったので(リビングバイブルは、かなり意訳が
多いのです)、「みことばかえる塾」のみことばカードを買って
あげました。

これは妻のかなりのお気に入りになり、今度はちゃんとした聖書
が欲しいと言われたので、新改訳聖書を買ってあげました。私は
新共同訳をずっと使っていたんですが、みことばかえる塾の聖句
は新改訳で、妻はそちらの方が気に入ったようでしたからね。
聖書の後には、ハンドメイドの革製聖書カバーも買ってあげまし
た。これも妻お気に入りです。

そんな訳で、今妻は少しずつ旧約聖書を読み進めています。と
は言っても、旧約を全部読むのは大変なので、私が「ここは読む、
ここは飛ばしてもいい」というリストを作り、それに従って読んで
います。

そんな妻が好きな聖句を、今日は1つご紹介します。妻はこの
聖句に、大いに励まされたんだそうです。

わたしは、あなたがたに平安を残します。わたしは、あなた
がたにわたしの平安を与えます。わたしがあなたがたに与え
るのは、世が与えるのとは違います。あなたがたは心を騒が
してはなりません。恐れてはなりません。
                (ヨハネ福音書14章27節・新改訳)


これは、イエス・キリストが、イスカリオテのユダの裏切りにより、
捕まる直前に、弟子たちに語った言葉です。

世の楽しみや、物質的な満足によるものとは違う、心の平安を、
妻は聖書から感じてくれているようで、とても嬉しく思っていま
す。

私は、うつ病や双極性障害の人に、聖書を読みなさい、読めば
心が救われますよ、などと軽々しくお勧めしようとは思わないの
ですが、しかし聖書の膨大なみ言葉の中には、きっと(妻がそう
だったように)、心にぴったりと響くものがあるはずです。

そして、そういうみ言葉が与えてくれる平安は、物質的な世の
満足による平安とは、質が違うものである事だけは、間違いあ
りません。

上でご紹介した「みことばカード」は、妻も大のお気に入りで、
私もお勧めします(これを作っている方が、またすごい人生を
歩んでいる方です。ブログもされていますが、読めば多分びっ
くりするでしょう)。

明日はクリスマスイブ。静かにささやかに妻とお祝いしようと
思っています。でも、ケーキとチキンは買いますよ(笑)。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日も暖かかったですが(帰宅の時点で16℃)、今朝も暖
かいです。午前7時の下関市の気温が、16.5℃。もはや、
冬じゃありませんね(笑)。

そして今朝も雨です。なんか、冬らしくない天気が続きます
ね。寒すぎるのも考え物ですが、気候はやはり「平年並み」
が一番いいです。

そして、昨日は妻が夕食の準備をしてくれていました。鶏も
も肉と大根の煮つけ。煮込み料理は、私が帰ってからでは
なかなか作れないので、嬉しかったですね。味もしっかり
染みていて、美味しくいただきました。

今日ですが、仕事の後に私が2度目の歯科通院なので、
昨夜のうちに作ってしまいました。ベーコンシチューと、
余っていた大根と人参を使って、きんぴら。大根の先はどう
しても少し辛いですから、私はいつも人参と合わせてきん
ぴらにしてしまいます。

昨日の妻は、ものすごく不調でした。まあ、そんな日もあり
ます。何度か書いたような気もしますが、私は妻との2人の
将来に、希望を持っています。その希望を失った事は一度も
ありません。

そればかりでなく、苦難をも誇りとします。わたしたちは知っ
ているのです、苦難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を
生むということを。希望はわたしたちを欺くことがありません。
わたしたちに与えられた聖霊によって、神の愛がわたしたちの
心に注がれているからです。
            (ローマの信徒への手紙5章3節~5節)


今日は少しでも妻の調子がよくなっている事を祈りつつ、元
気に仕事に行ってきます。仕事が終わった後は歯医者なの
で、ちょっと気が重いですが、明日は祝日ですからね。頑張
ります! にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります