昨日は岡山から戻り、いつもより早く床に着いたんですが、やはり疲れがあったのか、あっという間に眠りについてしまったようです。ぐっすりと眠れたので、今朝の目覚めは良好でした。

しばらく気温が高い日が続きましたが、今日の朝晩はちょっと冷えますね。これくらいが4月の当たり前の気温という気もしますが、何やら梅雨から初夏にかけても、今年は気温が高いようですよ。「勘弁して」という妻の悲鳴が聞こえてくるようです(笑)。

明日ですが、私は仕事の後に歯科に行きますので、帰ってすぐに夕飯が食べられるように、今からカレーを作る予定です。母からカレー用として牛肉の煮込みの差し入れをもらったので、それを使うつもりです。題して「親子二代ビーフカレー」!(笑)

妻ですが、昨日の疲れはだいぶとれたようですが、まだ好調とは言い難い状態。それでも、今日も楽しげにウクレレを弾いています。今日は演奏(弾き語り)を、スマートフォンで録画していましたよ。

見せてもらいましたが、歌が前より上手くなっているような気がします。妻はカラオケも好きで、よくWi Uのカラオケで歌っているので、妻の歌声は前からよく聞いているのですが、最近歌い方が変わってきています。「弾き語り」って、実は歌を上手くする効果があるのかも知れない、なんて思っています。

なお、私は妻に言わせると「音痴ではないけど下手」だそうです。ピアノやフルートができても、歌の上手さにはあまり関係ないようです(笑)。

私がWii Uカラオケの全国採点機能を使うと、特定の曲でかなり高い点が出るのですが、妻曰く「音ゲーと同じで、グラフを見ながらタイミングと音程を合わせてるだけ。歌い方は全然」と、手厳しいです(汗)。

これは、私も妻のウクレレで一緒に歌うのが、特効薬かも知れません? にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は、朝5時起床。そして6時前には家を出て、新山口駅を目指しました。岡山で手技療法の勉強会に行ってきたのです(と言っても、ほぼマンツーマンなので、勉強会という表現は適当じゃないですが)。

新山口から岡山までは、のぞみに乗ってわずか1時間5分。高速道路を使えばたっぷり3時間以上はかかるところですから、のぞみは本当に早いですね。なお、「晴れの国・岡山」というくらい、岡山は晴れの日が多いそうなんですが、今日は1日雨でした。妻に言わせると、私は類い稀なる雨男らしいですよ(笑)。

勉強の内容はどうでもいいんですが(笑)、脳みそフル回転で、和やかな中にも程よい緊張感にあふれた、とても有意義な1日となりました。

170426岡山にて

講師の橘先生と、記念撮影。お世話になるのは2度目です。向かって右が私です。なんかポーズがあほっぽいですね(笑)。

帰りは、岡山から広島まではのぞみに乗りましたが、新山口に止まるのぞみ、ひかりがなかったため、広島からはこだまに乗りました。1時間半くらいでしょうか。新山口から自宅までは、車で50分くらいです。こう考えると、近くはないですね(当たり前)。

帰宅してから気付いたんですが、妻にお土産を買うのを忘れていました(汗)。まあ、新幹線の時間もほとんど余裕がなかったから、ご勘弁くださいという事で……。

そうそう、新幹線と言えば、今山陽新幹線には「エヴァンゲリオン新幹線」なるものが走っているんですよ。1日1往復だけなんですが、以前鹿児島に行った時、博多駅でこの新幹線を見ました。

博多には新幹線で時々行きますから、一度は乗ってみたいですが、時間がなかなか合わないので難しいですね。そこまでエヴァが大好きという訳でもないから、無理してまで乗ろうとは思わないですし。

チャンスがあれば、妻と一緒に乗ってみたい気がしますが、それよりは山口線のSLの方が、一緒に乗ってみたいかも知れません。妻はSLは嫌がるかも知れませんが……。

こちらにいる間、妻と列車の旅にも行ってみたいですね。ともあれ、今日学んだ技術を明日から早速使って、明日も仕事頑張ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日も下関市は気温が22℃まで上がり、ちょっと蒸し暑い1日でした。この時間でもまだ19℃ありますから、初夏と言ってもおかしくない気候です。

しかし夕方から夜にかけては、爽やかな海風が吹いてきて気持ちがいい一時を過ごせます。海沿いの街ならではの、この春の時期の気候が、私はとても好きです。妻には春とは言い難い気候のようですが……(笑)。

さて、明日は岡山までちょっと武者修行(?)へ行ってきます。朝5時に起きて、車で新山口駅まで行き(45分くらいかな)、新幹線のぞみに乗って1時間15分くらい。のぞみに乗ると1時間ちょいで岡山まで行くので、近くに感じますね。車で行くと凄く遠いですが。

車で岡山まで行くと、広島まで行った辺りで、運転するのが嫌になります。逆に岡山から戻ってくるときは、山口県に入った辺りで、先の長さにうんざりします。山口県って、結構東西に長いですからね。まあ、新潟には負けますが……(笑)。そう考えると、のぞみが新山口に止まってくれるのは、ありがたい限りです。

夕方の5時まで岡山にいますので、下関に帰って来れるのは、7時か8時か、そのくらいだと思います。ちょっと大変ですが、しっかり頑張ってきますよ。

妻は、今日はちょっと低空飛行です。明日、夜まで1人で過ごさせるのが心配ですが、妻のためにもしっかりやってこないといけませんね。岡山土産を何か買って、元気出してもらいましょう。

3月に鹿児島に行った時は、「しろくまプリン」というのを買ったんですが、これは妻にはいまいち不評だったので(苦笑。ほとんど私が食べた)、今度は慎重にお土産を選ぶ事にしますよ。

今日は先ほどちょっと実家に行き、母手作りのローストビーフをもらって来たので、明日の夕食はこれを使うつもりです。とにかく朝も早いので、気を付けて行ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は父の命日です。去年の今日、69歳で亡くなりました。

入っていた施設で、事故により上腕骨を骨折し(遺体を見て一目で分かるほど、くの字に折れていた)、にもかかわらず湿布薬を貼るだけで病院にも連れて行かず、ケアマネージャーにも家族にも何の連絡もなく、4日間放置された結果、外傷性ショックで亡くなったのです。

施設側のあまりに誠意を欠く対応に業を煮やし、ただいま裁判中です。来年の命日までには結果が出てくれればいいと思っています。ともあれ、1年というのは早いようであり、長いようでもありますね。

さて、妻の調子についてです。今日もとても天気がいい1日で、妻はまた散歩に行ったようです。以前より、心なしか体力もついてきたように思います。

精神面では、もちろん鬱っぽく沈む時もあるんですが、割合安定しています。1年前と比べても、だいぶいい状態のように思えます。

4月に入ってウクレレを買って、毎日楽しそうに弾いているのが、かなりプラスに働いている気がします。買った理由が、「ウクレレを楽しく弾いている夢を見たから」というものなんですが(笑)、思い切って買って大正解でしたね。

適度に指と頭を使いますし、弾きながら歌うと意外と体力を使うでしょうから、運動にもなるでしょう。スマートフォンをいじっているのと違い、起きていないとできませんから、その意味でも良さそうです。「最近ウクレレをやっている」という事を、前回の診察時に主治医に話したら、主治医もいい事だと言ってくれたそうですよ。

あと2か月で梅雨に突入しますが、梅雨時期もウクレレで楽しく乗り切ってくれたらいいですね! にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は朝6時に起き、車で新下関駅へ。そこから、山陽本線→鹿児島本線と乗り継いで、博多へ向かいました。

山口県は、完全なる車社会ですから、あまり鉄道は使わないのですが、博多まで車で行くと大変ですからね。混みますし。もちろん、新幹線を使えばあっという間ですが、行きは在来線でも十分間に合うので、よっぽどのことがない限り、博多へは在来線で行っています。帰りは疲れるので新幹線ですが。

福岡県福岡市は、人口156万人の都市。最近は、全国には合併で大きくなった市も多いですが、福岡は面積が350平方キロメートルで、さほど広い訳ではありません(下関市は716平方キロメートルで福岡の倍。札幌市は1121平方キロメートルで福岡の3倍以上)。平成の大合併前の下関より、一回り大きいという感じの広さです。

それでいて156万の人口というのは、山口県全部よりも多いです。面積は下関の半分で、人口は山口県よりも多い。なので、はっきり言って大都会です。

私は大学が福岡県北九州市で、そんな大都会福岡市にも何度となく行っているんですが、福岡市という街が実は苦手です(汗)。元々都会が苦手で、東京に住んだ時も「もうこの街に住むのは二度と無理!」となったんですが、でも都会だから苦手という訳ではなく、同じ都会でも神戸は結構好きだったりしますから、理由は謎です。

それはともかく、今日は初夏を思わせる陽気でしたね。気温もさることながら、日射しが初夏でした。山口も福岡も、この時期は黄砂で空が濁っているんですが、今日は空も綺麗でしたから、そのせいもあったかも知れません。

妻が暑がっていないか心配でしたが、今日はみぃと散歩にも行ったらしく、動画を撮っていたので見せてもらいました。自宅から歩いて10分ほどのところにある公園で、みぃは元気に走り回っていました。妻も、ちょっとした気分転換になったのではないでしょうか。

セミナーは4時に終わり、大急ぎで博多駅まで走ったら、いつもより1本早い新幹線に乗れました。新下関駅は、ほとんど「こだま」しか止まらない駅なので、1本早い列車に乗れてラッキーでした。「こだま」じゃなく「さくら」でしたけどね。

今週は水曜に岡山に行くので、その分の切符を、帰りに新下関駅の窓口で購入しました。新山口から「のぞみ」に乗る事にしたんですが、今は「のぞみ」にも自由席があるんですね。

3月には鹿児島、4月は岡山と、なかなか忙しい事ですが、5月はゆっくり過ごせると思いますので、今週は頑張ってきますよ。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は昼まで仕事。帰りにマクドナルドに寄って、妻のリクエストで新商品の「グランバーガー」というのを買って帰りました。少し高いですが、確かに今までの商品と比べると、パンもハンバーグもワンランク上という感じですね。

そして、サッカーJ2リーグでは、地元のレノファ山口が、アウェイで去年までJ1にいた名古屋グランパスを2-0で完封。速報を見ているだけでしたが、2点目が入った瞬間は、もうあまりの嬉しさに、ノートパソコンの画面に向かってガッツポーズをする私(笑)。

その後、妻とみぃを連れて、動物病院へ行きました。フィラリアの薬をもらいに行くためです。動物病院は、家から車で15分ほどの、かなりな郊外にあるんですが、ちょうど時期が時期という事もあり、大変混んでいました。40分以上は待ったと思います。

最近みぃは咳が多いのも心配でしたし、妻によると「体重が減った感じがして心配だ」との事だったんですが、病院で体重を量ると、何の事はない、かえって増量していました(笑)。それに、肺や心臓の音も調べてもらい、「何の心配もないです」との事でした。これで妻も一安心です。フィラリアももちろん陰性で、いつもの薬をいただきました。

そのうち歯石を取ってもらわないといけないと思っていますが、歯石を取るには全身麻酔が必要なんだそうです。そりゃ、人間みたいに歯石を取る間、大人しく口を開けて待っていられないでしょうからね。

今のところは歯周病もなく、心配ないようなんですが、人間でも犬でも、歯周病は万病の元ですから、時期を見て歯石取りもしないといけませんね。

そして、夕食の後は私だけでちょっと実家へ。母が、カレー用の牛肉を下ごしらえしたので、そのおすそ分けをもらいました。実家に行く途中では、ペットショップでみぃのための新しいおもちゃも購入。

新しいと言っても、今までのと同じ品物。毎度最後には破壊されてしまうので、今回で3代目です。

170422みぃ&とも

新しいおもちゃをくわえて、ご満悦のみぃです。ちなみにこの犬のおもちゃは、「ともちゃん」という名前です。私が名づけました。なぜ「ともちゃん」かと言いますと、犬のおもちゃですから「共食いの『ともちゃん』」なのです(笑)。

妻もみぃも今日は疲れた事でしょう。明日はゆっくり過ごして欲しいものです。明日は私は、博多までセミナーを受講に行ってきます。来週は、明日日曜が博多、水曜は岡山と、ちょいとばたばたしていますが、土曜が祝日ですから、頑張ってきますよ。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日の妻は、体調や精神的な調子が悪い訳ではないらしいんですが、かなり疲れている様子です。気温が上がったり下がったり、疲れやすい季節でもありますからね……。

明日は、愛犬みぃを動物病院に連れて行く予定なんですが(フィラリアの薬をもらわないといけませんから)、妻の調子がどうなるか心配です。妻は、みぃのためなら多少の無理はしてしまいますからね。まあ、明日には妻の疲れがとれているよう、祈りましょう。

さて、昨日の夕食はハンバーグを作りました。もちろん、玉ねぎをみじん切りにして炒めるところから始めた、完全手作り。あ、手作りとは言っても、食パンからパン粉を作ったりはしていません(誰がそんな事思うか!(笑))。

170419ハンバーグ下ごしらえ

前日(一昨日)、この状態まで下ごしらえをしておきました。玉ねぎをみじん切りにし、炒めてから冷やし、パン粉には牛乳を振りかけておき、ひき肉を混ぜて……以下略。こんな作業を仕事から帰ってやっていたのでは、夕ごはんができるまでに餓死してしまいますからね(笑)。

そして昨日の夕方、これを焼いて、サラダとスープも添えて、できあがったのがこちら。

170420夕食のハンバーグ

なんか写真だとあまり美味しそうに見えませんが(笑)、おろしポン酢で美味しくいただきました。付け合わせのサラダは、きゅうりと大根、それにマロニーですが、マロニーがゆでるとかさが増えるのを計算に入れておらず、ちと量が多すぎました。それに、彩りを考えたら、大根ではなく、人参の千切りにすべきでしたね。

ハンバーグは、手を抜かずに作ると結構大変なので、あまり頻繁には作れないのですが、自分で手作りしたハンバーグは、やはり格別です。妻にも「美味しい」と言ってもらえました。もちろん、びっくりドンキーのハンバーグも美味しいですけどね(笑)。

明日は午後から動物病院。明後日はまた博多までセミナーを受講に行ってきます。さらに、来週水曜は岡山までちょっと武者修行に行ってきます。

月に2回も3回もセミナーに行ったりするのは、今後は多分もうないと思うので、あまり妻を寂しがらせないようにしないといけませんね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日の妻は、わりとぐっすり眠れたようです。そして、先日の大雨の時にキャンセルした、歯科検診にも無事行ってきたそうです。数か月前の受診の時より、歯周病の状態はよくなったようで、妻も喜んでいました。

歯科には原付で行こうとしたらしいのですが、何とバッテリーが上がっていたそうなのです。滅多に乗らないから仕方ないとはいえ、まさかバッテリーが上がってしまうとは(汗)。私が、キックスタートでエンジンをかけたらかかりましたから、しばらく私があちこち運転しようと思います。

さて、私も毎日仕事をしていて、ストレスを抱える事もあります。愚痴を言いたくなる事もあります。が、基本的に私は、家に帰ってきたら仕事の話はほとんど(一切、ではないと思う)しません。面白い出来事は話したりしますが、嫌な出来事は妻には言いません。

これは、私が以前に記事でも書いた事ですが、「人間は、自分が口に出した通りの人になる」というのが、私の信条なのです。いつもいつも、仕事で嫌な事があった時に、家で愚痴を言っていると、些細な事でも不満を感じ、ぶちまけずにはおられずになるでしょう。そうなると、周りの人はたまったものではありません。

じゃあ、嫌な事があった時は誰にも言わずにいるのか、と言われそうですが、別にいつも嫌な事がある訳ではなく、仕事をしていれば嬉しい出来事もあるものです。そちらの方を話題にしていれば、今度は逆に、些細ないい事に感謝できるようになってきます。

「人間は、自分が口に出した通りの人になる」というのは、なるべく職場でも実践するようにしています。どうやっても合わない、気に食わない同僚もいたりしますが、そういう人には、何か注意されたら「すみませんでした。以後気を付けます」と言い、仕事を頼む時には、「お忙しいでしょうがお願いします」と、徹底的に下手に出るのです。

そうやっても、相手の態度が変わって気が合うようになる訳ではないのですが(笑)、こうしてみると、意外にも自分の心が落ち着くんですね。頭に来なくなるんです。

誰にでもお勧めできる方法ではありませんが、「人間は、自分が口に出した通りの人になる」というのは、案外真実だと思っています。一度お試しあれ。何の効果もなくても、当方は一切責任を負えませんが(笑)。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日の診察でも、妻はどうにかして睡眠薬を減らしたいと考えているようで、昨夜はフルニトラゼパムを飲みませんでした。

フルニトラゼパム(商品名ロヒプノール、サイレース)は、かなり強めで中時間型の睡眠薬です。効き目の強さはもちろんですが、連日服用していると、だんだん体に薬が残ってくるんですね。

私も一時期これを服用していまして、眠れる事は眠れる薬なんですが、だんだん午前中は頭がぼーっとするようになってしまい、仕事に支障が出るようになったので、怖くなってやめた、という経緯があります。

で、今朝私が2人分のおにぎりを作り、のんびり新聞を読んでいると、突如みぃが居間にだーっと走ってきました。みぃは、妻が起きるまでは、用を足す時以外は寝室から出ませんから、妻が起きたというサインです。時間はまだ8時前。びっくりしました。私が仕事に行くまでに妻が起きる事なんて、滅多にありませんからね。

ぬぼーっと起きてきた妻にきくと、やはり寝つきも悪く、午前3時くらいまで眠れなかったとの事。うーん、やはりフルニトラゼパムをいきなり飲まずに寝るというのは、無理があったようです。他にトリアゾラム(商品名ハルシオン)と、トラゾドン(商品名デジレル、レスリン)を飲んでいますが、これらはフルニトラゼパムよりは効いている時間が大分短いですからね。

私もずっと鬱病で睡眠薬がないと眠れず、かなり苦労して少しずつ薬を減らし、薬を弱くし、1年がかりくらいで睡眠薬をやめました。なので、睡眠薬をやめる事の難しさは、よく分かっているつもりです。

また、睡眠薬を飲まずに眠れるようになった今では、睡眠薬を飲まない事で、体調も凄く良くなった事を実感しています。なので、妻が何とか睡眠薬を減らしたい、と考える気持ちも、これまたよく分かります。

今日の妻は、あまり眠れず早く起きたせいか、やはりちょっと疲れて調子が悪い様子です。精神的にはここのところまずまず落ち着いていますから、睡眠薬については無理をせず、少しずつ前進していければいいですね。

かつて私が鬱病で通院していた時、主治医に言われた言葉を思い出します。

「そりゃ、睡眠薬に頼らず眠れれば一番いいけど、薬を飲まずに寝れなくて苦しむよりは、薬で寝た方が、体のためにも心のためにも、何倍もいいよ」 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日の大雨とは打って変わって、今日はとてもいい天気になりました。関東では、最高気温が30℃を超えたところもあるようですよ。下関は22℃程度ですから、平年よりは高いと言っても、かわいいものですね。

そんな訳で、今日は妻の診察日。2月3月と私が一人で行ったんですが、今回は3カ月ぶりに2人で診察へ行けました。

今回は診察がちょっと長めでしたね。診察室はそんなに混んでいなかったんですが、どうやら新患さんがいたようです。精神科に限りませんが、初回の診察って時間かかりますからね。

妻は、最近ウクレレに熱中しているという話をしたそうですが、主治医は「それはとてもいいね」と言ってくれたとの事。指と頭を適度に使いますし、体を起こして活動する事に繋がるから、という事でしょうか。実際、ウクレレを買ってからの妻は、以前より横になって過ごしている時間が短くなったような気がしますし。

睡眠薬については、妻はできればフルニトラゼパムを減らしたかったらしいのですが、主治医はその考えには同意しつつ、「睡眠薬を減らすのは、慌てすぎてもよくないから、時々量を減らすくらいから始めるのがいい」と言われたそうです。

そんな訳で、今回の処方はこうです。

・トラゾドン塩酸塩50mgx1
・フルニトラゼパム1mgx1
・トリアゾラム0.25mgx1
・セレニカR200mgx2
・アモキサンカプセル25mgx2
・エチゾラム0.5mgx2
・ラミクタール25mgx1
・セニラン5mg(頓服)

前回出ていなかったアモキサンカプセルとエチゾラムが、再び処方されています。つまりは、前々回と同じという事です。

(追記)確認したら、頓服のセニランがなくなっていました。今回は割と調子が落ち着いていたからという事でしょうね。いい傾向だと思います。

帰りに、妻のリクエストで日本そばを食べました。この辺りって、あまり日本そばの店がないんですよね。なので、妻はそばが食べたくってしょうがなかったようです。家でもそばは作りますが、お店のそばとはやはり違いますから。

私はかき揚げそばを注文したんですが、妻はかき揚げというものをほとんど見た事がないらしく、珍しがっていました。かき揚げ、美味しいと思うんですが、北海道ではあまり食べないんでしょうか。

次回の診察はまた4週間後です。この4週間も落ち着いて、次回また少し良い方向へ向かってくれたらいいなと思っています。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります