私は、結婚するまでは料理はほとんど全くできません
でした。ごはんを炊くくらいはできましたが、これがで
きないという人もいないでしょうし(笑)。

そんな私が、「難しいかと思いきや、作ってみたら案外
簡単だった」「簡単化と思いきや、作ってみたら大変
だった」と感じる料理が結構あります。

「難しいかと思いきや、作ってみたら簡単だった」方は、
カレーライス。小麦粉からルウを作るのではなく、市販
のルウを使えば、これほど誰でもおいしく作れる料理
もありません。

それと、ミートソース。玉ねぎのみじん切りとトマトの
湯剥きに少し手間がかかる程度で、あとは時間だけ。
まさか自分がミートソースを作る事になるとは(笑)。

逆に、「簡単かと思いきや、作ってみたら難しかった」
料理の筆頭は、ポテトサラダ。とにかく面倒くさいです。
きゅうりの塩もみ、玉ねぎの冷水さらし、じゃがいもの
あくとりなど、下ごしらえも多く、時間もかかりますし。
まあ、作っておくと何かと重宝するので、時間がある
夜によく作ります。

続いて、チャーハン。ただ作るだけなら、適当に炒めて
おけばいいんですが(いいのか?)、ごはんをぱらっと
仕上げようとすると、かなり難易度が高い料理です。
今のところ「ごはんに最初から油を混ぜてから炒め、
そこに卵を投入してかき混ぜる」という作り方に落ちつ
いています。

そして、プレーンオムレツ。いまだに上手く作れません。
これが半熟でおいしく作れるようになったら、フランス
料理の料理人を目指せるかも知れません(笑)。

栄養や味はもちろんですが、見た目もなるべくおいし
そうに作って、毎日の食卓を楽しくする事ができるよう
に、これからも精進します(別に毎日私が作っている
訳じゃないですよ、念のため)。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

他者感覚

海風の街、下関

comment iconコメント ( 2 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2016-10-15 20:43

>>内緒コメントの方

どうかお気になさらず。これからも変わらず
接してくださる事が、妻のためにもなると
思います。

妻のブログも、これまでと同様よろしく
お願いしますね。

名前: [Edit] 2016-10-15 21:08

コメントの投稿