ここのところ朝晩はさすがに冷えてきましたが、妻の
故郷札幌は、既に最低気温5℃だそうです。下関の感覚
だと、完全に真冬。それも、真冬でもかなり寒い日の気温
です。

ただ、こちらの冬は風がとても強く、妻も去年は気温より
寒く感じていたようですよ。

昨日の妻は、またちょっと頭痛に悩まされていました。最近
は朝晩の気温の差が結構激しいですから、それも原因の
一つかも知れません。

また、夜には不安感が強くなり、突然涙を流し始めたり。
体調だけでなく、気候同様、精神的にも不安定になりやす
い時期なのかも知れません。

去年の事を思い出してみると、去年はちょうどこのくらいの
時期から、隣のアパートの工事が始まり、その音がうるさ
くて、妻は昼まで起きる事ができない毎日でした。それに
比べると、今は9時くらいには起きられていますし、少しは
好転していると信じたいです。

もうすぐこの辺りも紅葉の季節ですから、紅葉の時期に妻の
体調が良ければ、紅葉狩りに行ければいいなと思っていま
す。本当は夏のうちに、海も見に連れて行ってあげられれば
良かったんですが、また来年のお楽しみですかね。

何せ、冬の日本海ときたら、色はどんよりと暗く、波も荒れ
狂い、演歌の「悲しみ本線日本海」の世界ですから(笑)。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

ひとりよりもふたりが良い

博多へ行ってきました

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿