昨日は、朝6時に起きて福岡市の博多へ。今年、セミナー
に参加するのはこれが最後です。

博多駅では、四国在住時代に知り合った友人と、久々の
再会で、旧交を温めました。「やせたから全然分からなかっ
た」と言われました。確かに、10kgくらい体重減ったから
なあ(笑)。

その友人とはサッカー仲間で、よく一緒にスタジアムで
応援したものです。またスタジアムに行きたいですが、結婚
してからは1回しか行けていません。今年は一度も行って
ないですね。まあなかなか難しいですね。ほとんど半日仕事
になってしまいますし。

さて、妻が新約聖書を無事に読み終えました。リビングバイ
ブルという、読みやすい翻訳の聖書です。

ただ、読みやすいだけあって、例えば新共同訳とか新改訳
などの、一般に使われている聖書と比べると、聖句単体で
取り出した時の「文章のきれいさ」というものが、いまいち
ないらしいのです。

と言うのも、妻に聖句カードを買ってあげて喜ばれたのです
が、カードを見て気に入った聖句が、リビングバイブルを見る
と全然違う表現だったりして、拍子抜けしたんだとか。

私は聖書をなぜか5冊も持っているので(笑)、1冊は妻用に
置いてあげようと思っています。

なぜ5冊?と言われそうですが、1冊は自宅用。1冊は持ち
運び用。1冊は職場用。あとの2冊は文語訳で、実家に置い
てあります。置いとくなよ!(笑)

ま、聖書は細切れにして言葉だけ読むより(聖書を批判する
人は、だいたいが前後をぶった切って、一文だけ取り出します)、
流れで読んだ方がいいのは間違いないですが、しかし一文
だけでも力をもらえる言葉も多いですから、それが全然違う
表現になっているのは残念でもあります。

聖書の言葉が、少しでも妻の支えになってくれるといいで
すうね。今日も仕事頑張ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

ナンバーワンよりオンリーワン?

また福岡へ行ってきます

comment iconコメント ( 2 )

聖書に限らず、いろんなことに批判する輩は、最初から大嫌い目線で無茶苦茶な揚げ足取りをしようと必死になります。
自分を正当化するために、もっともらしい屁理屈をこねて、自分に賛同する味方を得ようとします。どっかの野党の女性代表みたいに、、、。

夫婦で、体鍛えてねん。ガリガリ夫婦にならないでねん。そうだ!スケボーがええよん!!
私の好きな、Isaac Cordalの作品。なんか暖かい、、、。そして切ない。
http://cementeclipses.com/Works/cement-eclipses-chiapas-mexico/
https://vimeo.com/89605814

名前: zeFa [Edit] 2016-11-28 10:02

>>zefaさん

私はスポーツが非常に苦手ですし、妻はなかなか
体を動かせないので、スケボーは難しそうです(笑)。
時々散歩くらい一緒にできるといいなと思ってます。

絵は、骸骨だらけでびっくりしました。
面白い作風ですねー。

名前: [Edit] 2016-11-28 21:18

コメントの投稿