昨日も暑かったですね。一昨日は午前中は涼しかったのですが、
昨日は朝から既に暑かったです。空を見ても、五月晴れ(梅雨の
合間の晴れ間)ではなく、完全に夏の空。

暑いのが苦手な妻には大変な季節ですが、無理せずエアコンを
使って乗り切るように言ってあります。

ちなみに、エアコンはつけたり切ったりしていると、どーんと
電気代が上がります。なぜなら、つける時が一番電気を食うから
なのです(なので、電流量が一番少ない契約にしていると、
エアコンをつけた瞬間にブレーカーが落ちる(笑))。

エアコンをつけるほどの季節になったら、切っても大丈夫な時間に
なるまでは、つけっぱなしにしておいた方が、結果的に電気代の
節約になりますので、もしご存じなかった方がいらっしゃったら、
お試しあれ。

さて、妻は結構睡眠障害がきつく(精神疾患の方って、たいてい
そうだと思いますが)、現在睡眠薬として出されている処方は、
フルニトラゼパム2mg、ルネスタ2mg、トラゾドン50mgです。
トラゾドンはもともと抗うつ薬ですが、今では睡眠薬として使われる
事が多いみたいです。

デジレル(レスリン)のジェネリックで、前は「アンデプレ」という
名前でした。舌をかみそうな「トラゾドン」より分かりやすかった
ですね(多分、否定を意味する「アン」にdepression(抑うつ)の
「デプレ」をくっつけたのでしょう)。

しかし、これだけ出ていてもなお眠れない事が多いようです。
眠れない日は翌日も1日お疲れのようなので、せめて睡眠が安定
してくれればいいと思っています。

この睡眠障害というやつは、すぐ眠れる人にはその辛さがまったく
想像できないようで、私の職場(病院です)にも、睡眠障害の人の
神経を逆なでするような事を言う人がいたりします。まあ、想像力が
欠如している人なのでしょう。

妻によると、私が横ですっと寝付くと、安心して眠れるんだそうです。
私も睡眠障害持ちで、長らく睡眠薬を服用していたので、もしかして
妻の眠りを阻害しているのは、私のせい!?(笑)

それはともかく、お互いがスムーズに寝付ければ、2人ともより
健康になれるでしょうから、アロマを焚いたり水が流れる音の
BGMをかけたり、色々工夫しています。

これから寝苦しい夜が続く季節がやってきますから、妻には特に
きつい時期ですが、対策して何とか2人で乗り切るつもりです。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

不快指数激高~これが下関の梅雨

曇りのち蒸し風呂~夕ごはんにありがとう

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿