今週の火曜に、1週間前倒しして妻の診察に行く予定でし
たが、昼にメールが来て、「来週でも大丈夫だと思う」と。

なので明日の休みをとらずに帰宅しましたが、相変わらず
調子が悪そうです。妻曰く「今までで一番の大鬱」だそう
です。

結婚当初も鬱が強かったですが、どちらかと言うといらいら
感が強く、鬱というよりも混合状態だったのかも知れません。
今は典型的な抑うつ、億劫感の強い鬱で、朝もなかなか
起きられない様子。

しかも、最近夜7時頃に妙に眠くなるらしく、今も妻はソファ
で寝ています。ここ最近、こういうパターンが多いですね。

今日の夕飯は、チヂミを作りました。それに、大根の味噌汁
と、作り置きしておいたきんぴらごぼう。帰宅して30分で作っ
た割には、まずまずの食卓になったと思います。

チヂミは、出来合いの粉も売っていますが、小麦粉と片栗粉
で簡単に作れます。小麦粉と片栗粉を2対1の割合で、それ
に小麦粉と同量か、少し多い水を足します。私はだいたい、
小麦粉大さじ6、片栗粉大さじ3、水100cc。これで2人分に
ちょうどいです。

それに鶏がらスープの素を小さじ1。あとはにらと、お好みで
キムチとか、モッツァレラチーズを入れても、もちもちで美味しく
なります。

調子が悪いと、妻は味もよく分からなくなる事があるそうです。
でも、一生懸命美味しいものを作れば、何か伝わるはずです
から、明日も美味しい食事を作るべく、頑張ります。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

「ため息&疲れた」禁止のすすめ

一瞬上がるも、やっぱり不調

comment iconコメント ( 6 )

まなさんに安定が早く訪れますように、そして真さまも時節柄、特にお体を大切にされてください。

名前: ばばさん [Edit] 2017-01-16 21:56

化学薬品の副作用

今、谷底だからあとは上がるだけ、、、。というわけにはいかないのでしょうね。這い上がるには、体力が要りますから。

私は、薬飲むと良く効くのですが、副作用も強くて飲むのを躊躇います。それに見た目、いかにも化学薬品という感じで嫌悪感があります。
副作用を考えてから飲む量を調整します。
最近は、漢方薬を試しにと飲みはじめました。まぁ、効いてるのかな という程度です。

名前: zeFa [Edit] 2017-01-16 22:07

初診から1年半、ずっと一人で受信でした。突然、主治医に話が聞きたいと主人が言い出しまして。時間の都合がつかず、電話になったのですが、別室に行ってしまい何をどう聞いたのかわかりません。それから主人のほうが落ち込んでしまって、食欲もなくなるし…主治医に次ぎの受診の時に聞いてみないと、気になって仕方ありません。受診に付き添ってくれる旦那様がうらやましい事に変わりはないのですが、主人まで落ち込むのはどうにかしないと。突然、彼は何を思って聞く気になったんでしょうね

名前: may [Edit] 2017-01-17 00:25

>>ばばさん

ありがとうございます。
今日は、昼頃は良かったようなんですが、
夕方また逆戻りしてしまいました。

焦らずに妻をサポートしていきます。

名前: [Edit] 2017-01-17 20:30

>>zefaさん

どんな薬も副作用は絶対にありますから、
心配するに越した事はないですね。漢方薬は、
生薬ですから、西洋医学の薬ほど劇的には効かない
でしょうけど、それくらいの方が安心感があるかも
しれませんね。

谷底から上がるにも体力がいるでしょうから、
少しでもそれを手助けできればと思います。

名前: [Edit] 2017-01-17 20:32

>>mayさん

今はインターネットで色々と調べられますから、
ご主人も双極性障害の事を調べて、実際に主治医に
話をきいてみたくなったのかも知れませんね。

この病気は、やはりパートナーも二人三脚で
じっくりと向き合わないと、なかなか大変ですから、
mayさんのご主人が元気を取り戻して、お二人で
病気と向き合えるよう、祈っております。

名前: [Edit] 2017-01-17 20:34

コメントの投稿