今日は昼から、ピアノ発表会へ行ってきました。今は習って
ないんですが、10年以上ずっと通っていた教室の発表会が
今日あったのです。

去年は都合がつかなくて行けなかったので、今年は何とし
ても行きたかったんですよね。子供たちも、娘のように可愛
がっていた子ばかりですし、どれだけ上手くなったかも楽し
みでしたし。

会場は、下関市の市街地にある、「下関生涯学習プラザ」。
私が習っていた頃は、昼の1時過ぎから開演だったので、
1時に着けばいいかなと思っていたら、なんと参加者があま
りにも増えて、午前11時にはもう始まっていたのでした!

会場では、懐かしい子供たちや、お母さん方、それに先生に
もお会いしてお話ができて、とても楽しい一時でした。

それに当然の事ながら、子供たちがあまりにも上手くなって
いて、もうびっくりでしたね。私が習っていた当時から、コン
クールでも何度も入賞しているほど上手い子が2人いまし
て、1人はベートーヴェンの「熱情」ソナタの第3楽章、もう
1人はショパンのバラード3番を弾いていたんですが、この
選曲だけで仰天ものです。

特にバラード3番は、実は私も(命知らずな事に)弾いた事が
少しあって、曲の細かいところまでよく知っているんですが、
演奏の立派な事に驚きました。「指はよく回ってるけど、なん
か無理してる感があるなあ」という演奏ではまったくなく、もう
堂々とした表現、演奏ぶり。この子はまだ中2(あれ?中3
だったっけ?)ですが、将来が本当に楽しみです。

発表会の後は、楽器店に寄って、妻に頼まれていた楽典の
本を買いました。妻がオカリナを本格的に吹く上で、楽典は
やはり絶対に勉強しておいた方がいいですからね。私も、復習
のつもりで一緒に勉強しようと思っています。

その後はケンタッキーに寄って、フライドチキンを買って帰宅
しました。ケンタッキー妻のリクエストで、ものすごく久々。これ
も、時々食べると美味しいですね。時々とかいうレベルではな
く、私は30年ぶりくらいに食べた気がします(笑)。

帰宅して妻にきいてみると、今日は時々通っている教会の
牧師と、女性役員の方が突然訪ねてきて、妻と色々話をして
くださったんだそうです。去年のクリスマス礼拝の時、私が
牧師に妻の事を相談した時、「一度お宅にうかがって、奥様
とお話をさせていただきましょう」と言われたんですが、突然
だったので驚きました。

妻にきいてみると、とてもいいお話がきけたようです。これに
ついては、明日の記事で詳しく書くつもりです。

久々に懐かしい人々に出会えて、音楽もたくさんきいて、今
日は元気を充電できました。また1週間、しっかり仕事します。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

母はアルコール依存症でした

ブレーキランプとモスバーガー

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿