ベゲタミンという薬が、まもなく発売中止になるようです。まあ、危険な薬ですからね……。以前母がこの薬を処方されていましたが、見つけた私は、「この薬だけはやめとけ!」と言いましたし。少なくとも、睡眠薬として常用するような薬ではないと思います。

この薬に限らず、日本では危険な薬を漫然と処方する事が多いように見受けられます。睡眠薬ロヒプノール(またはサイレース。一般名フルニトラゼパム)も、アメリカに持っていったら麻薬扱いされて捕まるほどで、だらだら長期間処方するような薬ではないのですが……。

さて、今日は妻とオカリナを吹いたりしてのんびり過ごした後、午後3時からはJ2リーグレノファ山口-アビスパ福岡の試合をテレビ観戦。維新百年記念公園陸上競技場、かなり人が入ってましたね。1万人近くの観衆で埋まっていたようです。

試合は残念ながら1-2で敗れました。前半がちょっと、という出来で、後半はよくなっていたんですが、惜しいチャンスを決めきれず、ホーム開幕戦を白星で飾れませんでした。ま、選手が大幅に入れ替わってますし、開幕の岐阜戦よりもかなりよくなっているようですし(開幕戦は見てませんが)、焦らず熟成を待ちましょう。去年は後半調子を落としましたが、今年は後半調子を上げてくれるはず!

その後、妻とお出かけ。車で30分ほど走って、下関の反対側へ。ハンバーグレストランの「びっくりドンキー」で夕食です。来るのは3回目。このお店、北海道生まれなんだそうですよ。ソースが独特ですよね。

ハンバーグディッシュの他に、「シーハーハーサラダ」を注文。これがなかなか美味しくて、二人で食べるもう一品には最適でした。下関の反対側で、車で30分くらいかかるので、あまり頻繁には行けませんが、妻のお気に入りでもある事ですし、機会があったらまた行ってみたいですね。ハンバーグは、家で一から作るのは結構大変で、私も1回しか作った事ないですし。

その後は、100円雑貨店の「セリア」でちょっとしたお買い物。妻が作ったプラ板アクセサリーにつけるストラップなどを買いました。このアクセサリーがかなりよくできていて、びっくりです。

170305妻自作のプラ板アクセサリー

絵ももちろん妻が自分で書きました。デフォルメ具合もよくてとても可愛いですね。レジン液で丸みを出す一工夫もしているので、ぱっと見あまり手作りっぽくありません。なお、犬のモデルは、昨日の記事にも書いた、妻の実家で飼っているヨークシャーテリアの「ココロ」だそうです。

夕方からのお出かけで、妻はちょっと疲れている模様です。でも、夕食に買い物と、楽しい時間が過ごせて何よりでした。今週もこの調子で、楽しく穏やかに送れるといいですね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

音がある生活

みぃの食欲、復活

comment iconコメント ( 2 )

作品可愛いですね。

お母様はすっごく喜ばれることと思います。

名前: ばばさん [Edit] 2017-03-05 23:37

>>ばばさん

きっと喜んでもらえると思います。

私にも1つ作って欲しいですが、頼んでも後回しに
されそうです(笑)。

名前: [Edit] 2017-03-06 20:36

コメントの投稿