今日は朝6時に起き、車で新下関駅へ。そこから、山陽本線→鹿児島本線と乗り継いで、博多へ向かいました。

山口県は、完全なる車社会ですから、あまり鉄道は使わないのですが、博多まで車で行くと大変ですからね。混みますし。もちろん、新幹線を使えばあっという間ですが、行きは在来線でも十分間に合うので、よっぽどのことがない限り、博多へは在来線で行っています。帰りは疲れるので新幹線ですが。

福岡県福岡市は、人口156万人の都市。最近は、全国には合併で大きくなった市も多いですが、福岡は面積が350平方キロメートルで、さほど広い訳ではありません(下関市は716平方キロメートルで福岡の倍。札幌市は1121平方キロメートルで福岡の3倍以上)。平成の大合併前の下関より、一回り大きいという感じの広さです。

それでいて156万の人口というのは、山口県全部よりも多いです。面積は下関の半分で、人口は山口県よりも多い。なので、はっきり言って大都会です。

私は大学が福岡県北九州市で、そんな大都会福岡市にも何度となく行っているんですが、福岡市という街が実は苦手です(汗)。元々都会が苦手で、東京に住んだ時も「もうこの街に住むのは二度と無理!」となったんですが、でも都会だから苦手という訳ではなく、同じ都会でも神戸は結構好きだったりしますから、理由は謎です。

それはともかく、今日は初夏を思わせる陽気でしたね。気温もさることながら、日射しが初夏でした。山口も福岡も、この時期は黄砂で空が濁っているんですが、今日は空も綺麗でしたから、そのせいもあったかも知れません。

妻が暑がっていないか心配でしたが、今日はみぃと散歩にも行ったらしく、動画を撮っていたので見せてもらいました。自宅から歩いて10分ほどのところにある公園で、みぃは元気に走り回っていました。妻も、ちょっとした気分転換になったのではないでしょうか。

セミナーは4時に終わり、大急ぎで博多駅まで走ったら、いつもより1本早い新幹線に乗れました。新下関駅は、ほとんど「こだま」しか止まらない駅なので、1本早い列車に乗れてラッキーでした。「こだま」じゃなく「さくら」でしたけどね。

今週は水曜に岡山に行くので、その分の切符を、帰りに新下関駅の窓口で購入しました。新山口から「のぞみ」に乗る事にしたんですが、今は「のぞみ」にも自由席があるんですね。

3月には鹿児島、4月は岡山と、なかなか忙しい事ですが、5月はゆっくり過ごせると思いますので、今週は頑張ってきますよ。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は父の命日

フィラリア検査に行ってきました

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿