今日は2週間に一度のフルートレッスンの日だったんですが、帰る時に今年初めて、蛍が飛んでいるのを見ました。蛍を見ると、もう夏が近いなと思わされます。蛍は、目の前で見ると本当にきれいですよ。蛍の美しさは、写真や動画では絶対に伝わりません。

夜見られる綺麗な風景だと、夜景も嫌いではありませんが、私は人工の光よりは、天然の光の方が好きです。作られた風景よりは、天然の美しさの方が、やはり目をひきます。

蛍と言えば思い出すのは、島根県の美保関(みほのせき)。学生時代、広島県庄原市の病院に臨床実習へ行ったのですが、そこに勤めていた先輩が、ある夜私のアパートまで訪ねてきて、「いい物を見に連れて行ってあげるから、車に乗りなさい」と言って、夜のドライブに連れて行ってくれたのです。

行った先が、島根県の美保関(今は合併で松江市になってます)。岬から見える夜の海と飛び交う大量の蛍は、まさに絵のような美しさ。どんな都会の夜景もかないません。未だにあの光景は忘れられませんね。

美保関に限らず、山陰って本当に綺麗な場所が多くて、観光には最高だと思います。長門、萩、津和野(ここを山陰と言っていいかどうかはちょっと疑問ですが)、出雲、宍道湖、美保関、境港、皆生温泉。どこも最高に美しい場所ばかりです。

蛍は、都会では絶対に見られない、美しい自然あってこその虫。妻は見た事がないそうです。今調べたら、蛍は「日本では本州より南の各地に生息」とあります。そりゃ、北海道育ちの妻は見た事ないはずですね。近いうちに見に連れて行ってあげたいと思っていますが、どうなりますか。

その妻ですが、昨日よりちょっと調子がいいようですよ。相変わらず気温の高さに参っているようですが、少し元気に見えるので、安心です。今年の夏もかなり暑いようですので、それはちょっと不安ですけど。

蛍もですが、結婚記念日がそろそろ近いので、ぴったりその日じゃなくても、前後の日で妻が調子が良ければ、食事にでも行きたいですね。調子の波が安定してくれる事を祈ります。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

祝?一周年

妻を自分のように愛しなさい

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿