今日は朝いつもより早く起き、電車で博多へ。博多は何度も行っていますし、大学が北九州でしたから馴染みはあるんですが、都会の中ではどちらかというと苦手な街です。

博多駅からバスで5分くらいの場所に用事があって行ったんですが、近隣に食事をできるような場所が皆無で、参りました。同じ福岡でも、天神なら食事ができる場所に困らないのですが、(単に私が詳しくないだけとは言え)博多駅の近くは困ってしまいます。

まあ、地価が高いでしょうし、ああいう場所で例えばラーメン屋をやっても、割に合わないのかも知れません。仕方ないので、ファミリーマートでおにぎり2つ、ファミチキ1つを買って、その場で食べました。

帰りは、すぐに会場を後にしてバスに乗ったため、いつもより1本早い新幹線に乗れて、早めに下関に帰って来れたので幸運でした。と言う訳で、今日の夕ごはん。

170528お手製ハヤシライス

昨日作っていると書いた、ルウを使わないハヤシライス。ちょっと前にやはりルウなしのカレーに挑戦して、その時は少々水っぽくなってしまったのですが、今回は会心の出来栄えです。美味しく出来上がり、妻からもお褒めをもらえました。

今回はトマトメインで作った「家庭のハヤシライス」という感じの味にしたので、次回は赤ワインベースで、ハッシュドビーフ風に作ってみたいなと思っています。

ちなみに今回、どちらもハヤシに使うため、トマトケチャップとウスターソースを買ったんですが(ケチャップはちょうど切れるところだったので。ウスターソースはなかったので新規購入)、少し高いものを買いました。ケチャップはハインツ。ウスターソースはオジカ。

どちらも少しお高いのですが、その分添加物がほとんど入っておらず、食塩の量も少ないです。安いものは、添加物や食塩がどうしても多く、長い目で見ると体への影響が心配ですからね。オジカのウスターソースは、風味もとてもいいですよ(オジカは、京都の老舗ソースメーカーです)。

例えば200円が500円になったとして、それが3日でなくなるものなら、ちょっと出費が大きくなりますが、ケチャップやウスターソースなんて、そう簡単に使い切るものではないですし。

実際、最近醤油を高いものに変えたんですが、やはり味が違います。例えば、100グラム1000円のお肉なんてそうそう買えませんが、少しいい調味料なら手軽に変えて、味もよくなり、体にもいいわけですから、こういうところはけちらずに、いいものを使いたいなと思い始めています。

明日からまた仕事。今日は気温が高かったので妻もちょっとばて気味です。と言っても夕方の室温はまだ23℃くらいで、エアコンの出番というほどではありません。梅雨入りする辺りからエアコンの出番でしょうか。妻の体調も考えて、今週も献立を作っていこうと思っています。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

雨男、晴れ女

意外と簡単・ルウなしハヤシ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿