結婚以来、ほとんど体を壊したことがなかった私ですが、久々に風邪をひきました。対して熱も出ていないんですが(37℃台前半くらい)、滅多に熱が出ないので、これくらいでもかなり体に応えました。

朝は、妻が生姜湯を作ってくれたので、それを飲みました。味見した妻曰く、「別に美味しくはないけど、すごくまずいって訳でもなかった」そうですから、今度妻が風邪気味になった時には、すぐに生姜湯を作ってあげる事にします(笑)。

今日は昼過ぎからフルートアンサンブルの練習に行く予定だったんですが、体調も体調なのでお休みしました。喉も痛くて、フルートを吹くどころじゃないですしね。昼前までずっと横になって、お昼ごはんだけは作りました。その後、午後2時くらいから夕ごはんの仕込みを開始。二度目となる、「ルウを使わないカレーライス」です。

前回とちょっと違う味付けにしてみたら、全然違う仕上がりになりました。色からして違う(笑)。前回は香辛料が効いた味で辛めでしたが、今回はマイルドな方向を目指してみました。何というか、初めて味わうカレー。途中味見しながら、「これ、大丈夫なのか?」と心配になりましたが、妻は、「前のは辛すぎたから、今日のはちょうどよかった」と言ってくれました。

考えてみれば、溶かすだけのカレールウがなかった頃は、家庭でも小麦粉を炒めてカレーを作っていたはずで、その頃は、各家庭でカレーの味って違っていたんでしょうね(味噌汁がそうであるように)。

小麦粉を炒めてカレーを作るのは結構大変ですが、あまり油を使わない分最後の後始末は楽ですし、何より工夫したら味がすぐ変わって面白いです。次はまた違う作り方を試してみるつもり。

カレーでこういう面倒な事をしていると、やはり味噌汁もちゃんといりこや昆布、鰹節でだしをとって作りたいですね。今週中に、一回やってみようと思っています。

風邪をひいたせいで、料理をしている以外はおとなしく過ごした一日でしたが、安静にしていたお蔭か、はたまた妻の生姜湯のおかげか、大分体調がよくなりました。熱も36℃台まで下がってきましたし、明日の仕事は大丈夫そうです。

明日は結婚記念日です。今日のカレーの残りを食べてもいいんですが、せっかくの結婚記念日ですから、お寿司でも買って帰りましょうか。そして明後日は妻の通院日。みぃの足の事もあるので、私が一人で行く予定ですよ。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

病み上がり決死隊

風邪気味には生姜湯

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿