今日は、仕事が終わったあと、妻とみぃを連れて動物病院へ。先週の受診からちょうど一週間。痛み止めも切れたので、今後の治療方針を決めるためです。平日の夕方だったので、患者(ならぬ「患獣」?(笑))も少なく、すぐに診てもらえました。

病院に行く前に、妻とあれこれ話し合ったんですが、結局手術をする事に決めました。前十字靭帯が断裂しているので、そこには人工の靭帯を入れて、更に膝蓋骨(膝のお皿の骨)の脱臼があり、それが原因で膝に負担がかかり、前十字靭帯が切れたので、膝蓋骨の手術もする事に。

妻が検索で調べると、手術後5日間くらいは入院し、その後5週間はサークルまたはケージに入れて安静、という事で、これだとみぃのストレスも大変だと心配していたんですが、先生は「手術後1日だけうちで預かり、特に何もなければ、翌日には帰れます」との事。

安静期間も2週間で大丈夫だそうで、私と妻はほっと胸をなでおろしました。まあ、みぃにとっては2週間でも大変だとは思いますが、5週間に比べるとましですよね。

手術は、来週の木曜。午前11時前に病院へ行かないといけませんので、休みをとらないといけません。翌金曜日の夕方、仕事が終わった後に迎えに行く事になるでしょう。

結婚してから、私が2回泊まりで家を空けた事がありましたが(1回は父の葬儀の時。2回目は岡山まで勉強に行った時)、みぃがいない夜というのは初めてで、ちょっと想像がつきません。結婚する前は、犬がいる生活なんて考えられなかったんですが、いつの間にか、みぃがいる日常が当たり前になってしまっているんですね。

とにかく、みぃが無事治ってくれるまでは心配が絶えませんし、手術の後は色々大変でしょうけど、また元気に散歩に行ける日を楽しみに待とうと思います。ちょうど涼しくなる頃には、みんなで少し遠出をするのもよさそうですね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今夜はベトナム

みぃ用の階段到着

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿