今日は妻の誕生日。リクエスト通り、ハンバーグを作るべく、仕事帰りに材料を買ってきました。帰って昼食を作り、その後一息ついてから、早速下ごしらえ開始です。

ハンバーグは決して難しい料理ではありませんが、手間はかなりかかります。まず、玉ねぎをみじん切りにして、色が変わるまで炒めます。それを皿にとっておいて、冷やします。十分冷えたら冷蔵庫へ。その間、パン粉に牛乳を少々混ぜて、かき混ぜておきます。炒めた玉ねぎが十分冷えないといけないので、この後最低でも30分から1時間はおきたいところ。

そして、ひき肉を混ぜます。しばらくよく混ぜたら、卵を1個投入。更に混ぜて、玉ねぎ投入。しばらく混ぜた後、パン粉投入。よく混ぜたら、またも冷蔵庫で生地を寝かせます。30分くらいでしょうか。

そしてよく寝かせたら、パティの成形です。パティができたら、バットに並べ、また冷蔵庫へ。なんか、作っている時間より寝かせている時間の方が長いですね(笑)。

焼くのは定石通りですので、省略。こうしてできたのが、これです。

170617妻の誕生日

焼き上がりはまずまず。美味しくできたと思います。ハンバーグは手間がかかるので(手を抜く方法もあるんでしょうけど、私は料理で手を抜こうとはあまり思わないのです)、特別な時でもないと、なかなか作れませんね。

ちなみに、左下にはケーキが写っていますが、写真を豪華にするために入れました。実際は食べていません。まあ、ハンバーグと一緒にケーキを食べると、胸やけを起こしそうですからね(笑)。夜になってから食べました。

料理は美味しくできましたが、もっと「おめでとう」という気持ちを、ストレートに伝えて喜んでもらえるようにしないといけないなあと、今日は痛感した次第です。料理に手間がかかるからなんて、言ってみれば作る側のある意味の自己満足ですからね。食べる時は一瞬ですし。

プレゼントらしいプレゼントをあげられていないので、妻の欲しいものを1つ買ってあげないといけないな、と思っています。表面上は買わないふりをしていますけどね(笑)。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

やっぱり和食が最強

今夜はベトナム

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿