今日の妻は、朝から体調が悪かったようです。体温が上がったり下がったり、寒気がきたり暑くなったりで、大変だった様子。自律神経系でしょうか。あるいは、気候の関係でしょうか?

病院の患者さんでも、「雨が降ると調子が悪い」とか、「気温が下がると調子が悪い」という人が結構いらっしゃいますが、私が読んだところによると、天気ではなく「気圧」で人間の体調は影響されやすいんだそうです。確かに、天気が悪くなると気圧が下がりますからね。

そうそう、私はFacebookをやっているのですが、最近双極性障害のグループに入りました。メンバーは300人以上なので、タイムラインの流れも早く、全部の書き込みには目を通せないのですが(私はスマートフォンは持っておらず、帰宅してからパソコンで見るだけですから)、患者目線の悩みや問題対処法など、参考になる事が多いです。

そのグループのメンバーの方の中に、このブログを見ている方がいらっしゃったりして……。私のハンドルは本名の一文字をとっているので、分かる人には分かるでしょう。

将来的には、妻もそういう集まりから、少しずつ対人関係に慣れていければとは思いますが、まあ焦る事はないかなと思っています。主治医も言っていますが、「安全な集まりから、少しずつ慣らすのがいい」でしょうからね。

ちなみに、Facebookにはこのブログにアップした写真とほとんど同じものをアップしてありますので、このブログだけ読んでいたら事足りるかも知れません(笑)。まあ、時たま妻の動画(みぃと妻が公園で走るところとか)をアップしたりもしていますが。

Facebookって、検索で知り合いを探せるので、昔の友人を探せたりして面白いです。今のところ、1人しか見つけられていませんし、私を探してきた人はいませんけど(笑)。

こういうツールも上手く利用して、双極性障害に対する知識ヲ深め、妻と二人三脚で将来の寛解を目指すつもりです。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

言葉は人格を作りもし、腐らせもする

「お前アスペ」

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿