今日も暑い一日でしたが、いきなり激しい夕立がきたり、夏らしい不安定な天気でしたね。暑かったので、私も妻も今日は1日家でゆっくり過ごしました。妻は体調も思わしくないですし。

そんな今日のお昼ごはんは、ささみを使ったチキンライス。ささみは、日本酒とわずかの塩、砂糖で揉み込む下ごしらえを入れる事で、かなり柔らかく仕上がりますよ。我が家では、親子丼もチキンライスも、ほとんどささみしか使いません。

味付けは、ケチャップだけでなく、ウスターソースと赤ワイン。赤ワイン、ケチャップだけで作るのとは、味の深みがだいぶ違います。洋食にはかなり使える事が分かってきましたので、常備する事を考えてもいいかも知れません。

そして夕飯は、妻の苦手な青魚。その中でも一番苦手な部類に入る鯖を、調理してみました。

青魚が苦手なら食べなければいいと言われそうですが、青魚の栄養は他で替えがききませんから、やはりある程度食べ慣れて欲しいのです。オメガ3脂肪酸は精神疾患にもいい影響があるという説もありますし、それを抜きにしても、オメガ3は他の食材ではなかなかとれません。

オメガ3を摂るなら、鮭、鯖、鰊というところですが、鮭は昨日書いた通り、ちょっとお高い魚なので、いつもいつもはなかなか使えないのです。鯖が食べられれば、妻のためにもいいはず、と思い、一念発起して料理にかかりました。

むろん、ただ焼いただけ、なんて調理法では妻はなかなか食べられないでしょうから、念入りに下処理をしました。その上で、味付けはカレー風。これなら魚の臭みが気にならずに食べてもらえるかと思ったのです。カレー粉を常備しているのが、こんなところで役に立つとは(笑)。

出来上がりはこちら。鯖がほとんど見えない上に、あまり美味しそうではないですね(汗)。

170702鯖のカレー煮

妻も何とか完食してくれてよかったです。いつもいつも鯖では妻も嫌になるでしょうから、明日は妻の好きなものを作る予定です。冷たいうどんが食べたいそうですよ。

ちなみに私は、しめ鯖が大好きなんですが、妻は苦手なんですよね。自分のために作ってもいいんですが、自分だけのために作って自分だけで食べるというのも気がひけますし、うむむ。

しばらく暑い日が続くようですし、献立はしっかり考えて、夏バテしないように気を配ってあげないといけませんね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

睡眠不足+夏バテ

7月、いきなり夏本番

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿