今日は、午前中は妻の親戚の法要へ参加してきました。妻の母方の祖母の、二十三回忌です。地下鉄で義両親のマンションへ行き、そこから三人で車です。妻は家で休んで、私が一人で行きました。

今日は札幌市の中でも、今まで行った事のない地域に行ったので(私が札幌の中で行った事のある地域なんて、たかが知れていますが)、新鮮でした。

妻の親戚はみんな初めて会う人ばかりでしたが、皆さん気さくな方ばかりで、緊張せずに和やかな時を過ごせました。「もう親戚同士なんだから」と言っていただけたのが、嬉しかったです。

法要の引き出物として頂いたのは、旭川産の、北海道のブランド米詰め合わせ。「ゆめぴりか」「ななつぼし」は知っていましたが、他のお米は初めて見ました。食べ比べてみるのも面白そうです。

180422北海道ブランド米詰め合わせ

午後からは、妻の別の親戚に挨拶へ。ここからは妻も同行しました。この方は、私の札幌での就職のきっかけを作ってくださった方なのです。ここでも、和やかなひとときを過ごせました。

ただ、妻は精神的にだいぶ疲れた様子です。午後から出かけるという事で、午前中も気持ちが休まらなかったでしょうからね。

そんな妻を労うべく(?)、夕飯はお寿司にしました。先日新聞に出前専門のお寿司屋さんのチラシが入っていたのです。「銀のさら」というお店。私は知らなかったのですが、実は下関にもお店がありました(私が住んでいた地域は、配達区域外ですが)。

宅配なので私も妻もあまり期待していなかったのですが、想像以上に美味しくて、二人とも満足でした。宅配の人件費がありますから、普通の回転寿司よりちょっと割高ですけど、手軽ですから、たまに利用してもいいなと思いました。

明日からはまた仕事。先週はちょっと仕事の流れが良くなかったのですが、今週はまた良い流れになってくれればいいなと思っています。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

時の過ぎゆくままに

初夏の陽気と味噌ラーメン

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿