数日前、札幌でも気温25℃に迫る暑さだった日がありましたが、その後は札幌の平年並みくらいの気温に落ち着いています。

と言っても、下関の気温に体が慣れているので、これが平年並みなのか平年より暑いのか寒いのか、全然分からないのですが。とりあえず、私の感覚では、今日の朝晩の通勤・帰宅時の気温は、下関の三月上旬という感じ。

今日は、妻が夕食を作ってくれました。献立は、妻が得意なポトフ。コンソメだけのシンプルな味付けだったんですが、野菜からもいい風味が出て、非常に美味でした。

こちらに来てから、妻が料理をしてくれる事が増えています。少し体力がついて来たのかも知れませんし、あるいは妻のやる気の表れかも知れません。嬉しい事ではありますが、料理が妻の負担になる事には違いありませんから、あまり無理をせずに、自分のペースでやって欲しいところです。

ところで、先ほど買い物に行った際、道端につくしが生えているのを見つけました。下関で私が住んでいた辺りは、少し歩けばあちこちに田んぼがあるような場所でしたので、春のつくしなど珍しくもなかったのですが(春はうぐいす、夏は「田舎にしかいない蝉」ひぐらしが鳴くようなところでしたから)、中心地ではないとは言え、札幌の割合街中に近いところで、つくしを見られるとは思っていなかったので、嬉しくなりました。

都会の生活は便利ではありますが、こうして植物の生命力に触れると、元気をもらえますね。人間、やはり時には自然の力を感じないといけません。

この後、明日のためにポテトサラダと卵焼きを作る予定です。今日は妻が美味しい夕食を作ってくれたので、明日は私が作るつもりです。

暦の上ではもうすぐ夏ですが、その頃ようやく札幌でも桜が見頃になるらしいです。時差ぼけならぬ「季節差ぼけ」に慣れるのはまだまだ時間がかかりそうですが、この街ならではの感覚を、楽しみながら日々新しい発見をしていければいいですね。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

仕事してました

時の過ぎゆくままに

comment iconコメント ( 4 )

私も札幌に行ってきました

こんにちは。札幌での日常生活、興味深く読ませていただいてます。

先週から1週間ほど札幌に行ってきたのですが、こちらの記事のおかげで今どんな気候かわかって助かりました。

札幌の、碁盤目に整備された道を歩いていると、どこからでも雪が残った山並みが見えて、なんだか不思議な感じがしました。

そうそう、私も昨日、車道沿いの植え込みにつくしを見つけましたよ。嬉しくなってせっせと収穫しました。

私は残念ながら桜の開花まで居られませんでしたが・・・奥様の体調が良くなって今週末あたりお花見できたらいいですね。

名前: yuko [Edit] 2018-04-25 21:25

>>yukoさん

札幌にいらしてたんですね。私も最初は、碁盤の目のように整備された道に慣れませんでした。

とは言え、碁盤の目のようにきちんと道が整備されているのは、札幌の中心部で、ちょっと離れると、以外と道が歪んでたりもするのですが。

お花見は、妻の両親と行く予定にしていまして、楽しみにしています。多分記事にすると思いますので、期待せずにお待ちください。

名前: [Edit] 2018-04-25 22:41

遅いご帰宅にもかからわず、早速のレスありがとうございます。
今日福岡に戻ったのですが、気温が同じくらい(15度)で驚きました。
お花見、奥様の体調や天気が良くて、皆さんで楽しめますように。

名前: yuko [Edit] 2018-04-25 23:12

>>yukoさん

しばらく前、札幌の最高気温が結構上がった時がありましたから、その辺りに来られたのかも知れませんね。だとしたら、いい時期に来られましたね。

札幌はようやく桜が咲き始めましたが、最低気温は未だに5℃くらいで、朝晩は肌寒いです。

夫婦共々、体に気をつけて、いい春を過ごせるといいなと思っています。

名前: [Edit] 2018-04-27 20:34

コメントの投稿