今朝は、久々に雨が降っています。昨日の夜も涼しかった
ですし、今日はかなり久々にエアコンがいらないかも知れま
せんね。

が、妻は昨日の夜も暑い暑いと言っていました。やはり、
育った環境によるセンサーの違いは、容易には克服できない
ようで。

さて、昨日書いた事の、ちょっとした続きです。双極性障害で
あれば、様々な薬を飲んでいるはずですが、配偶者や恋人も、
患者本人が飲んでいる薬を知っておく必要があります。

別に、詳しい薬理作用を知る必要はありませんけど(私も知ら
ない)、おおよそのその薬の性格くらいは、把握しておいても
損にはなりません。

効き始めるまでどれくらいかかるのかとか、副作用にはどんな
ものがあるのかとか……。例えば、眠気の副作用がある薬を
飲んでいる事を知っていれば、妙に昼間から眠そうな時にでも
「これは薬の副作用では?」と分かり、過剰に心配する必要が
ないですからね。

今は薬の情報も、インターネット上にもあふれていますから、
やはり自分の配偶者(恋人)が飲んでいる薬が、だいたいどの
ようなものなのかくらいは、知っておいた方がいいです。

ただ、いくらネット上で検索すればある程度分かるとは言え、
薬の事はやはり薬剤師にきくべきです。「え?医者じゃない
の?」と言われるかも分かりませんが、薬の専門家は薬剤師
です。医者の中には、あまり薬の事を知らない人もいたりしま
す(汗)。

実は私の弟が薬剤師なので、薬の事は全部きくのですが、弟
曰く「時々、『なんだこの処方は!?』と思う処方箋が出たりする。
医者の指示だから、飲むなとも言えず、そのまま出すけどね」。
医者だから、医療のすべてに詳しいと思ったら大間違いです。
ま、中には詳しい人もいますが、かなり少数と思われます……。
ノーベル賞級の研究をしている心臓専門医が、著書で「筋肉痛の
原因は乳酸」とか書いちゃってるし(汗)。

受診の後、薬局で薬をもらう時は、大抵お決まりのやり取りをして
終わりだと思いますが、薬の事で何か気になる事があったら、
その時薬剤師さんに尋ねましょう。きっと、喜んで答えてくれま
すよ。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

一気に涼しく

双極性障害の配偶者(恋人)を持つ者の心得

comment iconコメント ( 2 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2016-08-28 21:47

>>内緒コメントの方

コメントありがとうございます。食事は、時々は
妻が作ってくれるんですが、食事の支度というのは
かなり消耗するようなので、なるべく私がやるように
しています。

私も、同じような境遇の方からコメントをいただけて
嬉しいです。これからもこつこつ書いていきますので、
ご質問等ありましたら、どうぞお気軽にお寄せください。

名前: [Edit] 2016-08-29 08:03

コメントの投稿