昨日の妻も、ちょっとお疲れの様子でした。なので、帰宅して
から、急いで夕飯作り。

160829夕飯の麻婆茄子

これがその結果。頂き物の茄子があったので、麻婆茄子を
作りました。調理時間はおおよそ20分。味付けも上手くいって、
なかなか美味しくできました。

この手の味付け用に、Cook Doみたいな即席の味付け用
商品が売っていますが、慣れると冷蔵庫にある調味料類を
使って、割と簡単に作れます。昨日味付けに使ったのは、
味噌、醤油、砂糖、酒、鶏ガラスープの素、豆板醤、生姜、
にんにく、それに胡椒。酒、味噌、豆板醤、生姜は合わせ
調味料として最初に混ぜておきます。

なお中華ものは、砂糖を少しだけ加えると、こくが出ておいしく
なりますよ。妻にもとても喜んでもらえたので、よかったです。

合いびき肉が半分余っているので、今日の夕ごはんはそれを
使って、にらとひき肉の和風スパゲティを作る予定です。
パスタ類は、ぱっと作れて色々工夫ができて美味しくでき
るので、メニューに取り入れる事が増えがちです。

が、麺類ばかり作ると、塩分が増えやすいですから、気をつけ
ないといけませんね。

涼しくなってきましたし(来週にはまた暑くなるようですが)、
しばらく作っていかなかった煮物類も、これから積極的に
メニューに取り入れていきたいところです。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

ヤマネコは眠らない

一気に涼しく

comment iconコメント ( 2 )

こういう料理を作りたいですね

なんか簡単に作れますよ、見たいにおっしゃってますけど、これは簡単じゃないですよ。それこそクックドゥみたいなのがないとダメですね、私は。

名前: PIRO [Edit] 2016-08-30 21:15

>>PIROさん

私も、結婚するまでは玉ねぎの皮の剥き方すら知らない
料理音痴で、最初はカレーみたいな、ただ切って
煮るだけ、みたいな料理を作りました。何せ料理した
事がほとんどなく、調味料の加減などわかるはずが
ありませんでしたから(汗)。

その後、本を見ながら(それこそ、台所に本を持ち込んで)
定番メニューを1つ1つ作ってると、だんだん
「こういう味の時は、これとこれを混ぜれば
いいのでは」とか、「これを使う時は、こういう
下ごしらえをしないと」というのが、身について
きます。手間がかかる料理は、今も私は苦手ですが、
調味料の加減は、いつもやってると自然と覚えますよ。

少しずつ挑戦してみてはいかがでしょうか。

名前: [Edit] 2016-08-30 21:53

コメントの投稿