昨日今日と、妻と将来の事について色々と話しています。不安も色々ありますが、ここ最近でいい要素と思える事もありましたし、あまり心配し過ぎず前向きで行くつもりです。

さて、今日の夕食は、純和食。週に一度は玄米ご飯を使って、完全和食を作ると決めています。やはり、和食の方が圧倒的に体にいいんですよね。

何せ、日本人の体は、遺伝的に肉をあまり上手に消化できるようにはできていません(牛乳や乳製品も)。肉はできるだけ控えるにしくはないのです。

また、マウスでの実験ですが、片方には自然食を、片方にはジャンクフードを与え続ける、というのをやったそうです。すると、自然食のマウスは仲間と積極的に交流するのに、ジャンクフードのマウスは孤独に過ごすようになったそうです。仲間といると暴力的になったんだとか。

更に様子を見ていると、2か月後にジャンクフードのマウスはもう一匹のマウスを殺して食べてしまったんだそうです。なお、ジャンクフードをやめて自然食にすると、三週間で元の性格に戻ったそうです。

事程左様に、食べるものというのは、体だけでなく心にも影響するのです。最近の「キレやすい」子供や、仲間と上手く交流できない若者というのは、食べ物の影響もあるのではないかと私は思っているのです。

前置きが長くなりました(笑)。今日の夕食はこうです。

170819今日の夕食

鯖の塩焼きと大根おろし、小松菜の胡麻和え、冷奴、白ねぎと大根の葉っぱとわかめの味噌汁、それに玄米ご飯。味噌汁は、だしの素は使わず、ちゃんといりこだしを取りました。これぞ一汁三菜、日本の食卓です。私は鯖が大好きなので、もりもり食べましたが、妻も何とか完食してくれて、良かったです。

手間がかかりますから、なかなかいつもは難しいですが、時間がある時は、なるべく和食にこだわって、手間をかけて作るつもりです。こういう積み重ねが、将来の妻のためにいいと信じていますから。

と言いつつ、今日の昼食は、妻のリクエストでマクドナルドだったんですけどね(笑)。おあとがよろしいようで。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は(今日はというか、昨日の夜から)妻はずっと不調です。体調が悪いのではなく、精神的に調子が悪いのです。ここのところ、精神的にはずっと安定していたのですが。

妻のために何ができるかを考えるのですが、なかなか難しいです。ただ、私自身がプレッシャーをはねのけないといけないので、妻どうこうより、それが一番克服すべき点なのかも知れません。自分一人の事ではないからこそのプレッシャーですし、言うほど簡単ではないですけどね……。

ところで、先日から母が風邪気味で、ずっと喘息のような咳をしていました。15日に弟夫婦と母と会った時は、その前に会った時よりはマシになっていたのですが、こじらせて肺炎でもやると大変なので、さっさと病院に行くように行きました。

今日受診してきたらしいのですが、やはり軽い肺炎を起こしているようです。しばらく薬と点滴で通わなければいけないそうです。もう若くもないのだから、無理はしないように言いました。

母は、園芸が趣味で、今チェロを習っています。まだ演奏しているところを聞かせてもらった事はないのですが、先日はちょっと母のチェロを弾かせてもらいました。音を出すだけなら、ちょっとコツをつかめばすぐに出ます。まあ、曲を弾こうとすると大変だと思いますが……。

70歳になってよく頑張るなあと思いますが、楽器をやるというのは、定期的にレッスンにも通いますし、指と頭に適度な刺激がありますし、気持ちと頭を若く保つには最適な趣味なのかも知れません。チェロは座って演奏する分、長く続けられる楽器らしいですから、末永く音楽を楽しんで欲しいなと思っています。

先ほど母と電話したんですが、以前作ってくれたカレー用の牛肉の煮込みを、また作ってくれるそうです。こういう手間がかかる料理をさせたら、母は名人芸を見せてくれます。「親子二代カレー」が再び登場する予定。

今週は二日働いただけで、もう明日は土曜日です。ちょっと得した気分ですが、その分来週はきついかも知れませんね。まあ、連休明けがいきなり月曜、というよりはマシでしょう。明日は午前中だけしっかり頑張ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

連休も明けましたが、暑さは相変わらずです。とは言え、今日は激しい夕立が降ったせいか、仕事が終わって帰宅する時は、お盆前よりは随分気温が下がったように思いました。

8月前半の下関であれば、夜の10時でも30℃近い気温も珍しくなかったんですが、この時間は26℃くらい。それでもまだ暑いと言えば暑いですが、そろそろ秋の気配を感じるようになりました。もう夏も終わりですね。

今日の妻は、ずっと頭痛に悩まされていたようで、調子がよくありません。今は少しいいようですが。食欲もあまりないかと思いきや、先ほど、お土産に買って帰ったプリンのパフェを食べていたから、夕方よりは調子が良いのでしょう。

今日の夕食ですが、親子丼を作りました。我が家では、親子丼にはささみを使います。そして、みりんが切れたので、今までのより高級なみりんを買ってみました。

今まで使っていたのは、定番の「タカラ本みりん」だったのですが、これでも醸造用アルコールとか糖類が入っていました(「みりん風調味料」なんて、論外ですが)。なので、それらを使っていない、もち米と米麹と米焼酎のみで作られたみりんを買ってみました。少し高いですが、みりんなんて一度買えばそう簡単になくなるものでもないですからね。

何でもいいものが買えたり、自分で作れたりすれば最高なのですが、例えばオイスターソースとか、コンソメとか、鶏ガラスープなんて、自分ではなかなか簡単に作れません。その分、醤油とか、みりんとか、酢とか、基本の調味料はちゃんとした物を使いたいなと思っているのです。

今日の親子丼は、早速そのみりんを使って作ってみました。それで味が変わったどうかはともかく、美味しくできましたよ。親子丼に添えたのは、冷奴です。冷奴は、別に真冬に食べても美味しいのですが、夏の方がやはりぴったり来ますよね。冬だと、どうしても湯豆腐にしたくなります。

私の職場は病院ですから、患者さんにもいつも、成分表示に気を付けてください、と言っています。病院に来て薬を飲むより、まずは日々口に入るものに気を付ける事です。とにかく、食べる事においては「手抜きをしない」事が、体を労わる一番大事なポイントです。「面倒だから」と手を抜いていると、確実に体を蝕んでいきます。これは本当に実感しています。

休み明けの今日仕事で疲れたと思ったら、明日はもう金曜日。今週はちょっと得した気分です。その分来週ばてないように、気を付けます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は連休最終日ですが、昨日の夕方くらいから妻の調子が悪く、今日は一日特に何もせず、のんびり過ごしました。私は、休みの日でも平日と同じ時間に起きるんですが、今日は十時前まで寝てましたよ。

妻も、昨日は比較的早起きでしたが、今日は私より後に起きていました。夫婦揃って疲れがたまっているのかも知れません。きくと、昨日の夜に大雨が降ったそうで、愛犬みぃが怖がって、妻もなかなか眠れなかったそうです。精神的にも肉体的にも、今日は不調の様子。

お昼ご飯は、有り合わせ。肉野菜炒めと、大根の葉っぱとわかめの味噌汁。炒め物って、ぼやぼやしていると野菜から水が出て、「肉野菜の煮物」になってしまいますから(笑)、スピードが命です。あとは、調味料は最後に入れる事ですね。

その後妻は、オカリナを吹いたり、ウクレレを弾いたり、WiiUのカラオケをやったりしていました。妻は、他人と関わるのがとても苦手で、せっかくの趣味もなかなか楽しみを見出せないようです。ブログなどのSNSをやるといいのかも知れませんが、プレッシャーになってしまい、続かないんですよね。

地道な努力が実り、体力は少しずつ付いてきましたから、人付き合いについても、焦らず長い目で見て、できる事は支えていくつもりです。

夕食は、妻のリクエストにより寿司。スーパーで買ってきました。下関はスーパーの寿司でもとても美味しい、とは妻の談。寿司飯は職人が握っている訳ではないですが、魚が本当に美味しいのですよ。

明日からはまた仕事ですが、連休明けが木曜日ですから、気が楽です。連休明けが月曜日だったりすると、気が重いですが、あと2日半仕事すれば、また休めますからね。

お盆が過ぎたのに、まだ朝晩も涼しくなる気配がありません。ツクツクボウシが鳴き始めましたから、もうそろそろ夏も終盤だと思うんですけどね。涼しくなると共に、調子も上がってくるといいなと思っています。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は実家へ行きました。が、昨日から妻の調子が悪く、妻には無理しなくていいと言ったんですが、その時間は比較的調子が良かったらしく、何とか夫婦揃って実家に顔を出す事ができました。

私は三人兄弟です。私は理学療法士、すぐ下の弟は庭師(造園業)、一番下の弟は薬剤師です。一番下の弟は今回忙しくて帰って来れず。なかなか兄弟全員が揃いませんね。

うちは仏教ではない(私はクリスチャンです)ので、法事はしませんし、何回忌だからどうというのも関係ありません(キリスト教では、亡くなった時に葬儀をやれば、それで終了です)。でも、こんな機会でもないと、なかなか家族が集まりませんからね。

実家に母と私と妻、それに弟一家が集まり、みんなで焼き肉を食べに行きました。弟一家と一緒に外食というのは、もしかしたら初めてかも知れません。甥は四歳(もうすぐ五歳)で、元気一杯。母は終始甥にかかりっきりで、私や弟とはほとんど会話しませんでした。孫ができたら、子供よりも孫、なのかも知れません。

久々の焼き肉を堪能した後は(家ではそもそもそんなに肉を食べませんからね)、自宅に帰って、妻と「名探偵コナン」を見ました。夕食は、昼が重たかったので冷やしそうめんにしました。そうめんだけ、なんて食事は本来駄目ですが、まあたまにはいいですよね。

ちなみに、私は調味料類は最低限のもの、しかも無添加じゃないと使いません。味ぽんとか、焼き肉のたれとか、めんつゆとか、添加物がいっぱいですからね。

なので、サラダドレッシングも、ポン酢も、めんつゆも全部自作です。自作と言っても、だしとって混ぜるだけですが、めんつゆに関して言えば、醤油を1、本みりんを1、かつおだしを4くらいの割合で混ぜると、それらしい味になります(みりんは当然アルコールなので、火にかけてアルコールを飛ばさないといけません)。

昼の実家へのお出かけの時はまずまずだった妻の体調が、夕方からまた下降気味で、今はかなりお疲れの様子。この一週間、お出かけが多かったり、私がほぼ二日いなかったり、精神的にも消耗しているのかも知れません。

明日は連休最終日ですが、少しでも妻の体調がよくなって、穏やかな一日を過ごせるように祈っています。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります