今週の仕事も無事に終わりました。仕事には徐々に慣れてきてはいますが、まだまだ予断を許しません。半年くらい先に、ある程度安定しているといいなと思っているんですが。

そして妻は、今日も午前中に散歩に出かけたようです。調子は決していいとは言えないのですが、こちらに引っ越してきてから、積極的に体を動かそうとしてくれており、以前より体力はついてきているように思います。

それでも、ある程度の距離を日常的に歩くのは、まだまだきついようですね。私が住む街は、少し歩けば大抵の店はあるところで、十二、三分歩けば書店、ホームセンター、スーパー、百円ショップなど色々店があるんですが(スーパーや郵便局、銀行は徒歩二分のところにあります)、十二、三分というのは私の足で歩けばの話で、妻の足だとその倍かかります。

往復だと更にその倍かかるわけで、妻にその距離を歩けというのも、酷な話です。今は車がありませんから、妻にはどうしてもちょっと迷惑をかけてしまいます。

その分、私は歩くのが苦ではありませんから、積極的にあちこちに出ています。マクドナルドが食べたいと言われれば、往復二十五分を歩きます。前の職場と比べると、今度の職場は歩く量が大幅に減っていますから、これくらい歩かないと運動量が減ってしまいますからね。

時には、バス停一つ分や二つ分を歩く事にしています。気候もよくなりましたし、歩くのは一番手軽な全身運動ですから、時間を見て積極的に歩きたいところです。

妻と気軽に、いつでも楽しみながら散歩できるようになれれば最高ですね。

明日は特に用事がないですが、明後日は朝から妻の親戚の法事へ。午後はやはり妻の親戚のところへ挨拶へ行きます。ちょっと大変ですが、こちらに来て、職場以外で新しい人と会うのは初めてですから、楽しむつもりで行ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日は、さっきまで仕事で営業用に使うチラシを作っていました。製作には、MacのPagesというワープロを使います。

営業用ですから適当にやる訳には行かず、なかなか神経を使います。何とか完成はしましたが、お陰で結構疲れました。

まあ、こういう印刷物を作るのは嫌いではありません。以前は、所属していた教会の教会学校の月報や、職場である病院のイベントのポスターも作ったりしていました。妻によると、意外と私はそういうセンスがあるらしいです。

今日の夕食ですが、今日はジンギスカンにしました。「困った時のジンギスカン」です。こちらのスーパーには、どこでも羊肉や、焼くだけでいいジンギスカン用味付け羊肉が売っています。ジンギスカンは、肩肘張らず食べられる、北海道民のソウルフードなのです。

困った時にジンギスカンに頼るようになったという事は、私もちょっと北海道に馴染んできたのかも知れませんね。

そう言えば、今日外回りの仕事で利用者さんのお宅に伺った時、大通公園でのビアガーデンの話をお聞きしました。夏になったら是非行ってみたいですね。夏の楽しみが、一つ増えました。

明日で今週の仕事が終わりです。しっかり頑張ってきます! にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

昨日から一気に暖かくなり、春めいてきました。今日は、朝は自宅から直接外回りの仕事に行ったので、いつもより朝はだいぶ余裕がありました。妻が起きて、コーヒーを淹れてあげる余裕もあり、ゆっくり過ごせました。

外回りの仕事の時は、景色を見る余裕もありましたが、三月に散歩した時は雪に覆われていた河川敷の雪がすっかり溶け、遠くの山にはまだ雪が残っている様子が、いかにも北の大地という感じで、絵になる風景でした。妻が体調がいい時には、是非散歩に行ってみたいものです。

その妻は、今日は札幌へ引っ越してきて、初めて美容室へ行ったそうです。結婚前からずっと使っていたところだそうで、美容師さんも顔馴染み。ストレスもなかったようで、何よりでした。美容室の後は、ちょっと買い物もしたみたいですね。

そして来週の日曜には、妻の親戚と顔合わせの予定です。多少緊張はしますが、何せ私のこちらでの知り合いというと、妻の両親の他は、職場の同僚くらいで、人間関係が極小ですから、色々な人との交流を広げるのは、プラスになるはず。

日曜は一日出かける事になりそうなので、少々大変ですが、出かけるのは義両親と一緒ですし(午後からは妻も一緒です)、あまり気負わずに行くつもりです。

四月は、土日のどちらかに用事が入っている事が多いのですが、五月以降はもうちょっとのんびりできるはずです。マジックバーにも、行きたいと思いつつ行けていませんが、来月のお楽しみですかね。

まだ桜は咲いていませんが、桜が咲いたら、どこかに見に行きたいと思っています。前住んでいたところは、自宅の前が桜並木で、春は寝室にもうぐいすの鳴き声が聞こえてくるところでした。今考えると、なかなか贅沢なところに住んでいましたね。

明日は、仕事は書類関連が主で、さほど忙しくないはずですから、マイペースで頑張ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

今日の札幌の最高気温は、15℃台まで上がりました。朝家を出る時はまだ肌寒く、最低気温も3℃くらいだったので上着を着て行きましたが、帰宅の時はこちらに来て初めて、「春」を感じました。

帰りのバスから外を見ると、枯れ木ばかりだと思っていた林の木が、少しずつ芽吹いており、やはり春の訪れを感じさせました。雪国の人がどれほど春を待ち望んでいるか、実感できた気がします(札幌って、落葉樹が多くて、冬の森や林って枯れ木だらけなんですよね)。

もっとも、ずっとこちらに住んでいる人なら、三月でも春だと思うのかも知れませんが、私にとって札幌の三月は真冬でした。むしろ、私が知っている真冬より厳しい寒さです。あれが春だなんてとてもとても(笑)。まあ、今年こちらの本格的な冬を経験すれば、三月でも春だと思えるのかも知れませんが。

そう言えば、下関にいる頃は、八月も半ばを過ぎると、私は「だいぶ過ごしやすくなって来たなあ。もう秋も目の前だね」と言っていましたが、妻は九月まで夏だと言っていました(笑)。そんなものかも知れません。

妻の調子は、昨日今日と優れません。不調すぎて、薬はまだ残っていますが、精神科受診を考えるほど。それでも、今日は散歩に行ったようです。こちらに引っ越して来たからと言って、今のところ下関にいた頃より調子が良くなったという訳ではないのですが、運動量は間違いなく増えていると思います。

調子が良くないのに散歩に行く妻の事を、凄いと思います。これが後々、妻の体と心にきっといい影響を与えてくれるはずです。

明日ですが、朝一番の仕事が外回りで、家から直接外回りの仕事に行くため、かなりのんびりできます。いつもは七時四十分くらいに家を出ますが、明日は九時過ぎでも余裕です。今夜は少しゆっくりできそうですね。

暖かくなり、妻の心の調子も上向きになってくれるといいんですが。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります

明日から、札幌でも最高気温が15℃くらいまで上がるようです(これは平年より数度高いそうですが)。いよいよ本格的な春の到来ですね。

下関では、三月上旬くらいからもう春という感覚ですが、札幌だと三月は真冬です。下手したら四月でも(下関の感覚では)冬。春になりかけの下関から札幌に越してきて、真冬に逆戻りしましたが、やっと今年も春を味わえそうです。

引っ越しから一月以上が過ぎ、少しは今の街に慣れてきました。私が住んでいる辺りは、札幌の中心部ではなく、特に職場がある辺りは、かなりの郊外で、山や田園風景(田んぼはありませんが)が見えるので、落ち着きます。

とは言え、下関と比べると見える風景に違いが大きいので、そこはまだ慣れませんね。信号機が縦型だったり、瓦葺きの屋根の家がなかったり。

それでも、雪が残る山々を遠くに臨む、札幌郊外ののどかな風景は、結構好きです。凄く都会なところと、結構田舎なところが同居している札幌は、結構気に入っています。

見に行きたい場所もたくさんあるのですが、妻の体調の事もありますし、焦らずに少しずつですね。とりあえず、行きやすいところでは、羊ヶ丘展望台には行ってみたいと思っています。ウィリアム・クラーク博士の像があるところです。

クラーク博士と言えば、「Boys, be ambitious」の言葉が有名ですが、今日4月16日は、正にそのクラーク博士が「Boys, be ambitious」の言葉を残して、北海道を後にした日なんだそうですよ。

妻の調子ですが、今日はちょっと疲れているようです。昼間にちょっと頑張りすぎたのでしょうか。これから暖かくなって、妻と色々出かけられるようになると良いのですが。

ともあれ、私も「Be ambitious」の精神で、明日も頑張ってきます。 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
応援クリックしていただければ、励みになります